保土ケ谷区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

複数の専門医が所属し最適な治療を提供 白内障日帰り手術のススメ 取材協力/横浜けいあい眼科和田町院

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 和田のマックスバリュー近くにある「横浜けいあい眼科和田町院」。最大の特徴が複数の眼科医による幅広い診療体制だろう。最適な治療を施すため、慶應義塾大学医学部眼科学教室に所属している複数の眼科専門医がそれぞれの専門を生かし、手術、外来を担当している。

500円でチェック

 眼の中でレンズの役割を果たす水晶体が加齢などにより濁り、物がもやがかって見えたり、明るい所で眩しく感じ見えづらいといった症状が現れる「白内障」。50代から始まり、80歳を超えるとほとんどの人が何らかの白内障の状態にあるといわれる。

 同院では白内障と一般に眼圧が高いことにより、目の中にある網膜という神経の膜が部分的に障害され、視野が狭くなり、40才以上の日本人の17人に1人(5・8%)という報告がある緑内障の有無を500円でチェックすることができる。

 白内障は、視力低下やぼやけなどの症状で発症し、点眼薬治療では直すことができず、手術が必要となる。人工の水晶体である「眼内レンズ」を挿入する手術によりクリアな視界を取り戻すのが一般的だ。

日帰り・短時間の手術

 局所麻酔下で行われる手術は10分から15分程度で終了する。体への負担も少なく、痛みもほとんど感じず、その日に帰宅することが可能だという。同院では日曜・祝日でも手術へ対応。患者目線に立ったスケジュールの調整がしやすい受診環境を整えている。「かすみや視力の低下がございましたら一度、専門医の診察を」と同院。

慶眼会横浜けいあい眼科和田町院

横浜市保土ケ谷区和田1—11—17—2F

TEL:0453315550

https://www.keigankai.com/

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

歯科検診後に矯正をスタート

歯科検診後に矯正をスタート

鶴ヶ峰 たけのうち矯正歯科

6月23日号

相続・遺言の相談会

相続・遺言の相談会

23日・24日 保土ケ谷公会堂

6月16日号

補聴器購入キャンペーン実施中

相談会受付中「あなたのきこえに寄り添います」

補聴器購入キャンペーン実施中

リケン補聴器センター横浜店

6月16日号

シンプルな葬式なら

よこはま直葬センター

シンプルな葬式なら

直葬11万から

6月16日号

「ガラケー電波」が順次終了

「ガラケー電波」が順次終了

無料「スマホ教室」で安心のサポート

6月9日号

「相続の悩み解決個別相談会」

相続専門家が無料相談

「相続の悩み解決個別相談会」

6月18日(土)まつばらんど

6月9日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook