鶴見区版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

誠実な活動で恩返しを 公明党 尾崎 太さん

政治

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena

 ――当選の率直な感想を。

 「3期連続で押し上げてもらって、感謝しかない。公明党のバトンをつなげられたことは素直に嬉しい。しっかりと責任を果たし、仕事で恩返しをしていきたい」

 ――今回の選挙戦を振り返って。

 「考えさせられることが多い選挙だった。ありもしない話や、やってもいないことを書いたりするのは許せない。財源などの現実的な課題に触れず、理想の話をする方が聞こえはいいが、嘘やごまかしのない誠実な政策論争が繰り広げられることが大切。政治家のモラルが問われる。きちんとした実績を提示し、有権者に判断してもらいたい」

 ――鶴見区の課題は。

 「踏切の問題や、学校が手狭になってきているなど様々課題はあるが、まずは、人口が増え続けるなかで、時代に合わせた持続可能な発展を遂げられるようにしなければならない。働く場を作り、鶴見に人が来てもらえる環境づくりが必要。財源があって色々なことができるので、何か地域が潤うような、施設や施策を考えていかなくてはならない」

 ――任期中に取り組みたい施策は。

 「近年、増え続けている発達障がい児・者や、性的少数者(LGBT)への切れ目ない支援体制づくりを目指す。そして、子育てのサポートや持続可能な雇用の創出、インフラの整備などにも重点的に力を注いでいきたい」

鶴見区版のローカルニュース最新6

コロナ相談24時間化へ

コロナ相談24時間化へ 社会

市、12月から電話窓口統一

11月26日号

コーラスと演歌がコラボ

コーラスと演歌がコラボ 文化

ボニージャックスら出演

11月26日号

キリン工場見学再休止

キリン工場見学再休止 経済

コロナ再拡大で

11月26日号

優良工事施工者を表彰

優良工事施工者を表彰 社会

区内から6社4人

11月26日号

癒しで鶴見を盛り上げる

癒しで鶴見を盛り上げる 社会

区内セラピストら 安らぎを提供

11月26日号

鶴見ゆかりの書を堪能

鶴見ゆかりの書を堪能 文化

プロ26人の作品展示

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク