鶴見区版 掲載号:2020年6月11日号 エリアトップへ

振り込め詐欺を防止 郵便局など2社を表彰

社会

掲載号:2020年6月11日号

  • LINE
  • hatena
生麦郵便局の飯塚局長と山田さん(左)
生麦郵便局の飯塚局長と山田さん(左)

 鶴見警察署はこのほど、振り込め詐欺を未然に防いだとして区内2社を表彰した。

 表彰を受けたのは横浜生麦郵便局の飯塚昇局長と窓口の山田節子さん、ファミリーマート鶴見向井町3丁目店の横山祐貴店長と佐藤睦美さん。

 生麦郵便局では5月15日、山田さんが来客した70代女性に対応。窓口で200万円を引き出そうとしたが、高齢かつ高額であったことから使い道を尋ねた。

 女性が「甥から投資で儲けたが、脱税容疑をかけられ弁護士費用が必要だと電話があり、夕方に現金を渡す」と話したため詐欺を確信。説得し、未然に防いだ。

多額の電子マネー

 ファミリーマートでは、5月20日、佐藤さんが携帯電話で話しながらATM付近をうろついていた80代男性に声をかけたところ、「ウェブマネー5万円分5枚を購入したい」と話した。

 高齢者が多額の電子マネーを購入することはめったにないことから詳細を尋ねると「携帯電話の未納料金があると電話があり、支払い方法を教えるのでここのコンビニに来るよう言われた」と説明した。佐藤さんは詐欺を確信し、被害を防止した。

鶴見区版のローカルニュース最新6

即興の絵を競う

即興の絵を競う 文化

ライブペイント企画 30日に

10月21日号

電話録音機を貸出中

電話録音機を貸出中 社会

詐欺防止に活躍

10月21日号

歴史学ぶ連続講座

歴史学ぶ連続講座 文化

11月6日と13日に

10月21日号

「大切な資産を守るため」

「大切な資産を守るため」 社会

神奈川銀行に聞く

10月21日号

馬車道で音楽イベント

関内ホール

馬車道で音楽イベント 文化

10月31日公演に招待

10月21日号

還付金詐欺が増加傾向

区内振り込め等

還付金詐欺が増加傾向 社会

非接触の手口を利用か

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook