宮前区版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

のらぼう菜 新品種の愛称募る 「農技1号」ロゴマークも

社会

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena
新品種「川崎市農技1号」
新品種「川崎市農技1号」

 川崎市の郷土野菜「のらぼう菜」。昨年、市農業技術支援センターで誕生した新品種「川崎市農技1号」を多くの市民に親しんでもらおうと、市は愛称とロゴマークを募集している。

農産物登録は県内市町村初

 新品種は同センターで10年以上の研究を重ねて育成。のらぼう菜と比べて葉や茎に光沢があり、くせがなく強い甘みが特長で、アブラナ科特有の苦みがないという。昨年2月、農林水産省に品種登録された。農産物としての登録は神奈川県の市町村で初めて。

受賞者に記念品

 愛称とロゴマークの募集は先月開始。「親しみやすく、川崎市をイメージさせるもの」を条件に、だれでも1人1点ずつ応募できる。募集終了後、市が設置する選定委員会が審査。受賞者には記念品として野菜の詰め合わせが贈呈される。

 応募ははがきやメール等で受付、4月30日(木)締切。募集要項は区役所などで配布中のチラシか市ウェブサイトで公開。

 問い合わせは、市農業技術支援センター【電話】044・945・0153。

宮前区版のローカルニュース最新6

馬絹の花桃 市長に贈呈

JAセレサ川崎花卉(かき)部

馬絹の花桃 市長に贈呈 文化

3月5日号

リモートで実社会学ぶ

宮崎中3年生

リモートで実社会学ぶ 教育

森永乳業がオンライン授業

3月5日号

名前「たまずん」に

黄金ナマズ

名前「たまずん」に 社会

千件超の応募から選定

3月5日号

宮前区から9人受賞

宮前区から9人受賞 教育

青少年育成の功労者を表彰

3月5日号

歩いて宮前再発見

宮前区観光ガイドの会

歩いて宮前再発見 スポーツ

3月5日号

転入数が激減

川崎市人口動態

転入数が激減 社会

コロナで移住控え

3月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク