宮前区版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

「幻」の宮前メロンが開花 井上農園のハウスで

社会

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena
宮前メロンの花を手にする井上さん
宮前メロンの花を手にする井上さん

 「幻のメロン」とも呼ばれる宮前メロンの花が、5月9日に井上農園(事務所・南野川)で咲いた。

 育てているのは同園の2代目の井上國夫さん(68)。ガラス温室を設置した1977(昭和52)年に、トマトの裏作としてメロン栽培を始め、10年後の87年に出荷時期を秋から7月に移行して人気となった。「お中元としてのニーズが大きかったみたい」。昨年は5日間で完売したという。現在は3つあるハウス(計380坪)で2000本の苗を育てる。

 宮前メロンは区内で栽培されるマスクメロンで、網目の美しさや上品な香り、甘味が特長。井上農園では2月下旬から1週間ごとに3回種をまき、今回花を咲かせたのは3回目に植えられた苗だ。メロンの糖度を上げるには手間暇をかけるしかなく、【1】温度【2】湿度【3】水―の3つの管理が大事だという。

 最盛期には7軒の農家が年間1万6000個を出荷していたが、高齢化や後継者不足で減少。現在は2軒のみが生産を続ける。これが直売のみで市場にほとんど出回らないため「幻」と言われる理由だ。井上さんは「持田園芸さんは増産に着手し店頭販売も始めたが、うちは夫婦二人なのでこれ以上増やせない。喜んでくれるお客様のためにできるだけ続けていきたい」と話した。

宮前区版のローカルニュース最新6

星に願いを

星に願いを 文化

向丘出張所に七夕飾り

6月24日号

10年の軌跡展示で交流

10年の軌跡展示で交流 文化

大好きみやまえ展

6月24日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

川崎北は白山と

6月24日号

穢れ祓う茅の輪

穢れ祓う茅の輪 文化

野川神明社に26日から

6月24日号

シェアサイクル本格運用

女性議員割合23・3%

県内市町村アンケート

女性議員割合23・3% 政治

川崎25%、3政令市でトップ

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook