多摩区版 掲載号:2017年8月25日号 エリアトップへ

「音楽で生きる力を」 障害者とプロが演奏会

文化

掲載号:2017年8月25日号

  • LINE
  • hatena
神奈川フィルのソロ・コンサートマスター石田泰尚さんも出演
神奈川フィルのソロ・コンサートマスター石田泰尚さんも出演

 宮前区内の障害者施設、作業所の利用者らがベートーベンの『第九』をドイツ語で合唱する「しあわせを呼ぶコンサート」が9月5日(火)、宮前市民館大ホールで開催される。

 当日は3カ月前から練習を積み重ねてきた合唱が披露されるほか、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のソロ・コンサートマスターを務める、登戸出身の石田泰尚さんらのステージも披露される。

 今回で18回目を迎える同公演だが、開催のきっかけは障害者施設に通う男性の「幼い頃に聴いて感動したベートーベンの『第九』を原語で歌いたい」という思いだった。

 文化芸術活動を通じて福祉支援を続けている河合由里子さんが、この男性の思いを受け止めコンサートを開催。第1回から15回のコンサート実行委員長を務めた河合さんは「彼の思いを聞いたら『やらなきゃ』と思った。いろいろなことに恵まれて続けられた」と振り返る。

 河合さんの意思を引き継ぎ、16回目から現在まで実行委員長を務めるのは、宮前区在住で神奈川フィルハーモニー管弦楽団の専務理事を務める大石修治さん。大石さんは「障害のある方の生きる力になれば。音楽の力で感動の種まきをしていきたい」と話す。

 コンサートは午後0時30分開場、1時30分開演。入場無料で先着順(800席)。第1部は合唱、第2部はプロの音楽家によるステージ。問い合わせは宮前区役所地域振興課【電話】044・856・3134。

「バンバンなら私もいける!」

【本店】1月20日リフレッシュオープン/新台入替/各店 駅近・駐車場完備

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

書や絵画、一堂に

多摩区子連

書や絵画、一堂に 教育

きょうから作品展

1月21日号

慈善寄席に人気落語家

慈善寄席に人気落語家 社会

川崎いのちの電話

1月21日号

区役所で防災体験

区役所で防災体験 社会

31日

1月21日号

病と向き合った証、たどる

病と向き合った証、たどる 文化

民家園企画展 戦後の「接種証明書」も

1月21日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月21日号

新成人は入館無料

カワスイ

新成人は入館無料 文化

県民限定 31日まで

1月21日号

新春セール開催中!

「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook