多摩区版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

県立生田高 未来へつなぐ50周年 記念式典、1300人集う

教育

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
陶山委員長(右)と、生徒会会長の伊藤さん
陶山委員長(右)と、生徒会会長の伊藤さん

 創立50周年を迎えた県立生田高校(長沢・額田豊一校長)は11月21日、記念式典を川崎区のカルッツかわさきで開催。在校生約1100人をはじめ教職員、来賓ら総勢約1300人が出席し、半世紀の節目を祝った。

 創立50周年記念事業実行委員会の陶山優子委員長は、あいさつで行事への支援に感謝を表明。「今日の記念式典、講演、演劇が皆さんと心を感じる時間、生田高校50周年の節目となり、未来につなげていければ」と参加者に語りかけた。

 生徒会会長の伊藤澄さん(2年)は「時代が変化する中、変わらないものは創立の精神『自由と規律』」と話し、「激動の時代でも私たちには友達や仲間、助けてくれる先生方がいる。周りの人たちと協力し、助け合うことができる。その精神を生徒が持ち続け、次の世代に伝えていくべき」と思いを語った。

 今回の記念事業として、来年度に完成予定の食堂棟改修、防災備蓄品を収納する倉庫設置、今春改定した制服、校内無線LAN整備を紹介。式典後、特別記念事業の2部、3部では同校卒業生で写真家の大杉隼平さんによるスライド写真、劇団30―DELUXの演劇が披露された。

 1969(昭和44)年に開校した生田高校は、これまで1万7553人が卒業。今年度は、県立高校改革事業で「ICT利活用授業研究推進校」に継続指定され、文部科学省の「環境のための地球規模の学習及び観測プログラム」(グローブ)推進事業指定校にもなっている。

同校のグリークラブと生徒らが一体で校歌斉唱
同校のグリークラブと生徒らが一体で校歌斉唱

多摩区版のローカルニュース最新6

「はたらくクルマ」見学を

「はたらくクルマ」見学を 教育

14日 高速道路イベント

12月6日号

安全・防災 考える

安全・防災 考える 社会

19日 区庁舎で同時開催

12月6日号

「坂の上」 自宅で遺作展

生田8丁目

「坂の上」 自宅で遺作展 文化

 妻・紀代さん 亡き夫思い、2年越し

12月6日号

推薦型の文化財 68件追加

推薦型の文化財 68件追加 文化

第2回、多摩区内は12件

12月6日号

齋藤選手がサッカー指導

齋藤選手がサッカー指導 スポーツ

12月28、29日

12月6日号

星空の下読み語り

1月、科学館

星空の下読み語り 文化

12月6日号

生田緑地で「走ろう」

生田緑地で「走ろう」 社会

国際女性支援 参加者募る

12月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク