中原区版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

井田中で乙女文楽体験 ツケに合わせて見得切り

文化

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena
人形操作とツケに挑戦した井田中生(左端と中央右)
人形操作とツケに挑戦した井田中生(左端と中央右)

 市立井田中学校(川上一幸校長)で今月10日、「人形劇団ひとみ座乙女文楽」による学校交流ワークショップが行われた。2年生206人が参加し、伝統文化に親しんだ。

 乙女文楽とは、人形一体を男性3人で操る人形浄瑠璃文楽に対して、女性1人で操る形式の人形芝居。生徒たちは「三番叟」と「静御前の舞」を鑑賞した後、実際に演技の中で行われている「すり足」や拍子木をツケ板に打ち付けて効果音を鳴らす「ツケ」などの動作を体験。実際に人形操作に挑戦した渡邊俊祐さんの見得を切る動きに合わせて2年生全員でツケを打った。

 渡邊さんは「人形は思ったより軽かったけど動きづらかった。手を開くところが難しかった」と話した。ツケに挑戦した織戸孝輔さんは「自分でもいい音が鳴ったので、良かった」と話していた。

 なお、ひとみ座乙女文楽では、今年も7月25日から参加無料の体験教室を開催する。夏休み中に行われる11日間の稽古の成果を、参加した子どもたちが披露する。発表会は8月26日午後1時30分から。詳細は現代人形劇センター【電話】044・777・2228。

中原区版のローカルニュース最新6

”苦情”で行政サービス改善

川崎市市民オンブズマン

”苦情”で行政サービス改善 政治

全国初の導入から30年

11月20日号

夜の学校で思い出づくり

玉川小

夜の学校で思い出づくり 教育

自然教室中止受け

11月20日号

西丸子小、多摩川を再発見

西丸子小、多摩川を再発見 教育

中本賢さんが授業

11月20日号

写真で訴える「SDGs」

写真で訴える「SDGs」 社会

平和館で6日まで

11月20日号

感謝込め、「憲剛ロード」

感謝込め、「憲剛ロード」 スポーツ

競技場付近にタペストリー

11月20日号

納税功労者を表彰

川崎北法人会

納税功労者を表彰 経済

税務署管内では22人・2団体

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク