中原区版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

「おやじ」ら親睦深め ソフト大会、下小田中小が優勝

スポーツ

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena

 川崎おやじの会が7月15日、親睦や交流を目的としたソフトボール大会を多摩川河川敷グラウンドで行った。中原区や宮前区の小中学校19校からPTA・保護者有志なども含めて14チームが参加し、およそ200人の「おやじ」たちが晴天の下、汗を流した。

 2009年から始まり、毎年恒例となっている今大会。当日、圧倒的な得失点差で優勝を飾ったのは下小田中小学校チーム=写真。表彰式では、監督を務めた吉川隆文さん(45)が優勝トロフィーを受け取り、「長年の思いが叶って嬉しい。子供が通う学校以外のお父さんと顔見知りになれたり、垣根を超えたつながりを感じている。おやじの会としても、子どもも大人も楽しめるイベントを今後も作っていきたい」と話していた。

 川崎おやじの会とは、主に小中学生の子を持つ父親らが学校単位で集まり、「父親の視点」で地域や子育てに貢献していこうとする自主的な組織。2005年に西丸子や下小田中で発足して以来、広がりを見せ、各会、さまざまな活動に取り組んでいる。そんな各会同士のネットワークづくりを図るため、「川崎おやじの会」が主体となり、毎年ソフトボール大会を開催している。

中原区版のローカルニュース最新6

商店街の役割とは?

2月27日

商店街の役割とは? 社会

地元のリーダーが講演

2月14日号

ホームゲームに区民招待

川崎ブレイブサンダース

ホームゲームに区民招待 スポーツ

2月14日号

里村さん、小河さんが優勝

百人一首

里村さん、小河さんが優勝 教育

総合自治会館で大会

2月14日号

「選手層の厚さに期待」

「選手層の厚さに期待」 スポーツ

中原アシストクラブ

2月14日号

複数V獲得へ、16日開幕

川崎F

複数V獲得へ、16日開幕 スポーツ

鬼木監督「チーム成長のとき」

2月14日号

新年会賀詞交換会

21チームが熱戦

21チームが熱戦 スポーツ

ジュニア綱引大会

2月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク