中原区版 掲載号:2020年12月11日号 エリアトップへ

【Web限定記事】プログラミング × サッカー 思考力養い、キック技術磨いて イベントに親子10組

教育

掲載号:2020年12月11日号

  • LINE
  • hatena
プログラミングの指導を受ける参加者
プログラミングの指導を受ける参加者

 サッカーをテーマにしたプログラミング学習と実践を通してキック技術の向上を図るイベントが、12月6日にフロンタウンさぎぬま(宮前区)で開催され、川崎市近隣から10組の親子が参加した。川崎フロンターレ、アルファメディア(富士通オープンカレッジ武蔵小杉校)、朝日新聞社の3社共同による初めての取り組み。

 プログラミングの時間と実践の時間を2回ずつ交互に設け、それぞれ富士通オープンカレッジ武蔵小杉校の講師と川崎フロンターレスクール普及コーチが指導。プログラミングには、子ども向け学習ツール「Scratch(スクラッチ)」を活用した、川崎Fコーチ監修のコンテンツを用いた。

 参加した子どもたちは、Scratchで動きや音などを指示するブロック同士を連結させ、PK戦のゲーム作りに挑戦。実践で学んだ正確なキックの歩数やボールとの距離感などを落とし込んで完成させた。

 参加した中原区在住の波多宗優君(8)は「実践でもゲームでもゴールが決められて楽しかった。また参加したい」と笑顔。東京都から参加した綿野悠君(7)は「プログラミングは少し難しかったけど、楽しかった。サッカーもプログラミングも頑張りたい」とし、母のひとみさん(43)は「意外な組み合わせだが、頭の使い方で繋がりがあると知り、興味深かった」と話した。

スポーツにおける差、埋めるツールに

 イベントの様子を見守ったアルファメディアの小湊宏之社長は、プログラミングで養われる思考力をスポーツに組み合わせることで、子どもたちの可能性が広がることに期待を寄せている。「幼少期は、運動神経の高い子や体力のある子が活躍しがちだが、苦手意識のある子でも考える力があれば上達できることを知り、スポーツを好きになってもらえたら」と語る。同社では、プログラミングとスポーツを融合し、両者の振興につながるような取り組みを強化していきたい考えだ。

実践でのPKの様子
実践でのPKの様子

中原区版のローカルニュース最新6

死亡事故、全国で最多

神奈川県内

死亡事故、全国で最多 社会

8日時点で118人

11月26日号

天皇杯まで応援を!

天皇杯まで応援を! スポーツ

12月12日、等々力で準決勝

11月26日号

コロナ禍の人権学ぶ

コロナ禍の人権学ぶ 社会

全3回の講演会

11月26日号

「店づくり」子どもの手で

「店づくり」子どもの手で 社会

夢パークで「ゆめ横丁」

11月26日号

地上51mで望む初日の出

川崎マリエン

地上51mで望む初日の出 文化

事前申し込み制で

11月26日号

人気のフリマ開催

人気のフリマ開催 社会

きょう、国際交流センターで

11月26日号

中原区役所よりお知らせ

地元ショッピングモールで2つのイベント開催

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/index.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook