麻生区版 掲載号:2017年3月24日号 エリアトップへ

柿生郷土史料館タイアップ企画 柿生文化を読む 第98回 シリーズ「麻生の歴史を探る」北条氏関東支配(6)〜北条氏滅亡 後編

掲載号:2017年3月24日号

  • LINE
  • hatena

 【前回から続く】謙信、信玄が死に、織田信長が没し、豊臣秀吉の天下統一小田原城攻めは天正17年(1589)11月に始まっています。それより前の天正13年、小田原城主氏直は秀吉の来攻を予想し、相模、武蔵各郷村の15歳から70歳の男子に年20日間の軍事訓練を命じています。ついで、天正15年には、虎の印判状で五ヶ条からなる規定を設け、各郷村の領主、代官に戦闘要員を出すよう割り当てを指示しますが、それはいずれも北条氏にとって成果あるものではありませんでした。

 私の家には天正18年(1590)4月、豊臣秀吉が小田原攻めの際、相模、武蔵の郷村に出された「禁制」と称する朱印状が保存されています。これは秀吉が配下の軍勢(兵士)に、「村人等に、乱暴狼藉、放火、不当行動を禁じ、違反の者は厳罰に処す」としたもので、これと同じものは、各郷村の有力地侍、寺社に出されており(市史)、秀吉勢は小田原城を囲みながら、4月の頃この地方は秀吉によって宣撫されていたことがわかります。小田原防衛の拠点とされた小机城を主城とする都筑、橘樹の支城で戦があったという記録はありません。三輪の沢山城に米が運び込まれ、麻生の亀井城はその遺構から秀吉軍の来攻に備えての兵站基地だったとされますが確かなものではなく、ただ、王禅寺白山谷(現白山神社付近)に北条家の家臣吉垣将監重国という者が陣屋を構え、徳川家康勢と戦って討ち死にしたとの伝承もありますので多少の戦禍はこの地方も被ったものと思われます。小田原城落城は天正18年7月最後まで抗戦した八王子城主氏輝は兄氏政とともに切腹。当主氏直(小田原城主)は岳父家康の助命で高野山に入りますが、そこには小机城主氏光(叔父=氏政弟)の姿があったようです。

 北条の代、相模・武蔵の氏康・氏政の徳政も四公六民も束の間のこと、箱根湯本早雲寺の五代の墓は人に知られますが、小田原駅前商店街の一角には、切腹した悲劇の武将、氏政・氏照の墓が町民により人知れず残されているそうです。
 

麻生消防団・麻生防火協会

消防団員募集中・防火協会への入会をお待ちしています。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/15-13-12-0-0-0-0-0-0-0.html

和光大学

入試相談&キャンパス見学実施中。オンラインでも対応しています。

http://www.wako.ac.jp/

しんゆり交流空間リリオス

カフェ併設のレンタルスペースで子育てママから元気シニアなど、イベント開催中!

http://www.lirios.jp/

株式会社カジノヤ

味にこだわり、心を込めた納豆づくり

http://www.kajinoya.co.jp/

麻生交通安全協会

飲酒運転根絶ハンドルキーパー運動を推進

http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/49ps/49_idx.htm

お参りは柿生のこんぴらさんへ

いつでも、どなたでも気軽にお参りできる、バリアフリーの琴平神社

http://kotohirajinja.com/

川崎市アートセンター

芸術のまちづくりを継承、発展させるアートセンター

http://kawasaki-ac.jp/

音楽工房 座 MARU

こどもから大人まで…音楽でつながる≪創造のひろば≫

https://www.townnews.co.jp/0205/2012/12/14/169114.html

総合児童福祉施設 白山愛児園

児童養護施設、地域交流スペース、地域の子育て支援の3つの機能をもつ施設

http://k-aijien.jp/

学校法人 桐蔭学園

『自ら考え 判断し 行動できる』園児・児童・生徒・学生を育てる

http://toin.ac.jp/

公益社団法人 川崎西法人会

税のオピニオンリーダーとして地域に密着し、会員企業・一般向けの研修会を実施

https://www.kawasakinishihojinkai.or.jp

川崎フロンターレ

全力プレーと地域活動で川崎を笑顔に!

https://www.frontale.co.jp

川崎市遊技場組合

パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです

http://www.kykk.com/

JAセレサ川崎

食と農を守り豊かな暮らしの実現をめざして都市農業の振興と地域社会の発展に貢献

https://www.jaceresa.or.jp/

川崎授産学園

地域と共に歩む 職員を募集中

http://www.seiwa-gakuen.jp

川崎麻生ロータリークラブ

緑豊かな麻生区を中心に活動しています

http://www.asaorc.net/

柿生禅寺丸柿保存会

禅寺丸柿ワインの製造、販売も行っています。10 月21 日は禅寺丸柿の日。

http://asao-kankou.jp/?page_id=4744

医療法人社団緑成会横浜総合病院

心技一如 丁寧で、質の高い医療を皆様に

https://yokoso.or.jp/

川崎のプロレス団体ヒートアップ

試合や各企画はユーチューブ動画配信中!オンラインショップも充実!詳細はHP

https://heat-up.biz/

わがまちへ貢献・麻生区文化協会

麻生区の文化団体が集まり「麻生区文化祭」を毎秋に開催しています

http://home.sato-gallery.com/asao-bunka/asao-bunka.html

公益財団法人川崎市文化財団

市民の文化芸術活動の振興を図り、川崎市の文化芸術の創造します

https://www.kbz.or.jp/

かわさき産業親善大使 神崎順

芸術の街・しんゆりに生まれた夢のレビューを皆様と

http://www.esp-revue.com/

NECレッドロケッツ

バレーボールの力で川崎に元気と笑顔を届けます

https://red.necrockets.net/

王禅寺四ツ田緑地

「楽しみながら遊び場をつくる!」里山整備隊募集中!

https://www.nots.gr.jp/yotsuda/

<PR>

麻生区版のコラム最新6

GO!GO!!フロンターレ

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」 稲毛庄の定説を見直す〜稲毛庄と畠山氏の関わり【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

7月23日号

GO!GO!!フロンターレ

夢から「もうひとつの夢」

区民記者が走る! vol.3 2021年 July

夢から「もうひとつの夢」

7月16日号

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」 稲毛庄の定説を見直す〜稲毛庄と畠山氏の関わり【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

7月16日号

GO!GO!!フロンターレ

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月30日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でおもちゃ遊び

親子でおもちゃ遊び

参加者募集 子育て講座

9月11日~9月11日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter