川崎区・幸区版 掲載号:2018年1月5日号
  • googleplus
  • LINE

募金活動の目標達成 あやめちゃんを救う会

社会

 重い心臓病と戦う2歳の佐々木あやめちゃん(川崎区藤崎)が米国で心臓移植手術を受けるための資金を集めるために、募金活動を行ってきた「あやめちゃんを救う会」が、このほど、募金活動が終了したことを発表した。

 昨年4月に救う会を発足し、全国各地での募金活動を展開してきた結果、12月に目標としていた3億1千万円を達成した。

 あやめちゃんは生まれつき左室心筋緻密化障害という病気で、この病気は治療法が確立されておらず、心臓移植しか生きる道はないと医師に宣告されていた。

 国内での小児の心臓移植手術例は極めて少なく、米国での移植を決断したが、保険適用がないため莫大な金額がかかる。その手術資金を募るため、友人、知人らが「救う会」を立ち上げ、募金活動を続けてきた。

 当初、半年を目指していたが、約8カ月で無事、目標金額に達した。

 現在、あやめちゃん一家が1月上旬に渡航できるように調整、準備が進められている。

 今後のあやめちゃんの経過や渡航の進捗状況、募金の取り扱いについては同会のホームページ(http://ayamachan.com)で報告される。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

http://daviusliving.jp/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク