川崎区・幸区版 掲載号:2020年8月28日号 エリアトップへ

川崎区食品衛生協会の会長に就任した 大原 盛善さん 川崎区浅田在住 59歳

掲載号:2020年8月28日号

  • LINE
  • hatena

飽くなき探求心で、続く挑戦

 ○…区内約700人の食品関係事業者らを束ねる。「まずは会を知ってもらって、会員を増やしたい」と意気込む。注力したいことは、今年義務化された食品衛生管理の手法「HACCP(ハサップ)」の周知。「難しい内容もあるが、会員に向けてPR活動を強化する」。自身が持つ知識も総動員させ、会全体のレベルアップを目指す。

 ○…豆菓子や洋菓子などを製造・販売する創業88年の大原商店(川崎区大川町)の三代目。浅田にある「菓子工房おおはら」には、きな粉豆、カレーカシューなどさまざまな豆菓子がずらりと並ぶ。「お客さんのリクエストを具現化することも多いです」。餃子みそ味カシューナッツは、かわさき餃子舗の会の要望に応えたもの。他社のブランド名で販売するOEMも手掛けるため、日々レシピ考案に頭を巡らす。

 ○…店舗兼工場があった品川で生まれた。毎日忙しく働く姿を間近に見て、「家業を継ぐことは考えていなかった」。大学では通信工学を専攻し、AIの基礎となるデータベース理論を学んだ。卒業後はコンピューター会社に勤めやりがいを感じていたが、工場を大川町に移すタイミングで「新しいことに挑戦したい」と大原商店に転職。入社後は製造ラインをリニューアルするなど手腕を発揮した。「この道を選んでよかったと思えます」と胸を張る。

 ○…効率化を徹底したかいもあり、最近では繁忙期を除き週休2日・残業ゼロをほぼ達成。しかし社長としての業務は多く、本人はそうはいかない様子。「適当に休んでます」と苦笑い。もし一日、自由な休みがあったらやりたいことは、ヨット。昔は実業団でレースに出場していたほどの腕前だ。「なかなか難しいけど、やりたいな」とその日を心待ちにする。

川崎区・幸区版の人物風土記最新6

雨谷 麻世(あまがい まよ)さん

11月2日にチャリティーコンサートを 開くソプラノ歌手

雨谷 麻世(あまがい まよ)さん

川崎区渡田新町出身 

10月23日号

板橋 洋一さん

川崎地方自治研究センター理事長に就任した

板橋 洋一さん

川崎区在勤 66歳

10月16日号

成川 七郎さん

「さいわい加瀬山の会」の会長を務める

成川 七郎さん

幸区南加瀬在住 80歳

10月9日号

飯島 元和さん

「もとき食堂」を立ち上げた元木1・2丁目町内会の会長を務める

飯島 元和さん

元木2丁目在住 68歳

10月2日号

横田 和道さん

9月3日付で第37代幸警察署長に就任した

横田 和道さん

幸区大宮町在住 55歳

9月25日号

青山 利史(としちか)さん

9月3日付で第74代川崎警察署長に就任した

青山 利史(としちか)さん

幸区大宮町在住 57歳

9月18日号

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク