さがみはら緑区版 掲載号:2014年1月30日号
  • googleplus
  • LINE

あと50秒―次を目指すスローガン 法政大学陸上競技部 「常識を打ち破れ」

スポーツ

 あと50秒――。目標だった「シード権獲得」が終わった。

 シード権は今年10月に行われる予選会を免除され、箱根駅伝に参加できる権利。予選会から参加となると本番2カ月前に体調をピークにしなければならない。シード権は4年生にとって後輩たちへの「最高の置き土産」となり、在校生にとっては、目標をしっかり定められる特権となる。

 10区間で争われた箱根駅伝。「あと一人5秒ずつ縮められれば」と計算上では追いつけたが、選手たちが口にしたのは「自分が50秒縮めていれば」―。卒業する4年生の想いを達成できず、そして自分たちも満足する走りができなかったと後悔する選手たちに話を聞いた。

 異 変

 昨年シード権を獲得し満を持して参戦した法政大学の2014年箱根駅伝は出走エントリーにエース・西池(3年)の名前がないところからのスタートだった。

 エース不在の不安や急なエントリー変更からか序盤でペースを作れない。悪い流れを断ち切ったのは4区、箱根初出走の中村(2年)。中村は「坪田監督が『自信をもって置いている』と背中を押してくれた」と振り返る。区間6位の快走を見せ、5区山登りを昨年区間2位の力走でシード権獲得に大きく貢献した関口(3年)にタスキを託した。しかしなかなか前を走る他校の選手と差が縮まらない。関口は「おかしいな、おかしいなと思いながら走っていました。いつも通りの走りはできていたのですが」と話す。結果は3人を抜いて区間6位。昨年に比べて、また自分自身の状態的にも「及第点とは言えない」結果となった。「監督から『頼むぞ』と最後まで信頼されていたが、応えられなかった」。芦ノ湖までの往路を11位で終えた。

 一斉スタートとなった複路はキャプテン田子(4年)が区間7位の走りで意地を見せ、シード権内の10位につける。後続もキープし、箱根初出走の8区佐藤(2年)へ。佐藤は「他チームが競っている中で、作戦通りペースを守れて走れた。タイム的にも自分の走りができたと思う」と、区間7位の走りで順位を1つ上げ9位で9区松田、10区高梨の両4年生にシードの望みを託した。結果はタイムで帝京大、大東文化大に抜かれ11位。わずか50秒の差でシード権を逃してしまった。

リベンジへ

 話を聞いた3選手はそれぞれ10人で割った「あと5秒」を悔いるのではなく、「自分があと50秒詰めていれば」と悔しさを口にした。「今までは西池に頼る部分が大きかった。一人ひとりが力をつけなければ」。そして新チームとして「往路優勝、総合3位」という高い目標を立てた。

 坪田監督は「西池と出雲・全日本で結果を出した足羽(1年)を故障で欠く戦いとなったが、もし出ていても同じ結果になっていたと思う。個人個人が自分の力を最大限に出し切れるようチーム作りをしていきたい」と話している。

 新チームは、まず3月に行われる「立川ハーフマラソン」、そして春のトラック競技に臨み、「力」をつけて箱根の予選会に挑む。

「1からのスタート」

ケガからの復帰を目指す西池新主将

 1月3日、西池は大会後に監督から新キャプテンに任命された。今大会は昨年以上の走りを期待されていたものの故障で出場できず。「責任を感じています。走れなかった分、ケガを治し、勝つためのレースや練習をしていき、次はしっかり走って目立ちたい。チームとして高い目標を掲げたので、それに向かってやるだけです」と意気込みを語った。(本文中敬称略) 

西池和人(スポーツ健康学部3年)―昨年の箱根1区で区間3位。今年は出雲1区3位、全日本2区5位の成績。10月の5000mでは13分37秒51の自己ベストを記録。区間賞を期待されたが故障のため出場できず。
西池和人(スポーツ健康学部3年)―昨年の箱根1区で区間3位。今年は出雲1区3位、全日本2区5位の成績。10月の5000mでは13分37秒51の自己ベストを記録。区間賞を期待されたが故障のため出場できず。
関口頌悟(社会学部3年)―昨年の箱根5区で8人抜きの区間2位。今年は同じく5区に出場、1時間20分35秒で区間6位。14位でタスキを受け、11位まで押し上げた。「来年も絶対箱根に出て、5区を走りたい」
関口頌悟(社会学部3年)―昨年の箱根5区で8人抜きの区間2位。今年は同じく5区に出場、1時間20分35秒で区間6位。14位でタスキを受け、11位まで押し上げた。「来年も絶対箱根に出て、5区を走りたい」
中村涼(経済学部2年)―箱根初出場。4区を55分44秒の区間6位で期待に応えた。駅伝レース初出場となった全日本選手権では7区を任され「合格点」の走りを見せた。「自分の役目を果たすために、練習していきたい」
中村涼(経済学部2年)―箱根初出場。4区を55分44秒の区間6位で期待に応えた。駅伝レース初出場となった全日本選手権では7区を任され「合格点」の走りを見せた。「自分の役目を果たすために、練習していきたい」
佐藤和仁(スポーツ健康学部2年)―駅伝レース初出場。8区を1時間6分16秒で区間7位。「強い選手がいるうちに主力になる準備をしたい。来年は主要区間で3位以内を目指したい」
佐藤和仁(スポーツ健康学部2年)―駅伝レース初出場。8区を1時間6分16秒で区間7位。「強い選手がいるうちに主力になる準備をしたい。来年は主要区間で3位以内を目指したい」

暑中お見舞い申し上げます

眼鏡・時計・宝飾のウエハラ

いい品をお求めやすく!ジュエリーリフォームから時計の電池交換まで承ります

http://www.matsubo.com/shop/10/10.htm

一般社団法人 相模原市医師会

休日・夜間の急病時は相模原救急医療情報センター(042-756-9000)へ

https://www.sagamihara.kanagawa.med.or.jp/

旭フォークリフト株式会社

フォークリフト中古車,レンタル,点検,修理の事なら旭フォークリフトへ

http://www.asahifork.com/

神奈川建設ユニオン

組合員様の仕事と生活を守るため、各種の共済制度・建設国保などを提供しています

http://www.kanagawakensetsuunion.com/

安心できる現場力

マンション・施設・店舗など清掃設備管理で快適な住環境を守ります。

http://apo-comi.jp/

地域の不動産業として

消費者の利益を保護し、以て公共の福祉の増進に寄与する活動を推進

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/a-27.html

「安心社会」働く力で

「働くことを軸とする安心社会の実現」に向け政策提言などで活動

https://rengo.or.jp/

公助・公益に向けた運動推進

労働者福祉運動と福祉事業の連携、公助・公益につなげる運動を展開

http://www.jtuc-sagamihara.jp/sagamihara/

おしゃれゴムと生活雑貨

組紐・おしゃれゴム・ヘップリング・日用品雑貨製造販売  創業90年のイノウエ

http://www.inoue-braid.co.jp/

スワ運輸株式会社

ドライバー、セールスドライバー、配送スタッフ大募集中!

https://en-gage.net/suwaunyu/

神奈川県司法書士会 相模原支部

不動産、相続、成年後見などお気軽にご相談ください。

http://shiho.or.jp/index.html

相模原商工会議所

産業界の活力で新相模原を創出 会員とともに行動、変革、そして未来へ

https://www.sagamihara-cci.or.jp

公益社団法人相模原市病院協会

市内37病院が加盟。地域医療事業を展開し、健康と福祉増進に貢献して参ります

http://s-ha.or.jp/

ちょっと聞ける

漢方、健康食品、医薬品、詳しくは「青葉のブログ」で

http://profile.ameba.jp/ameba/kampo-aoba

陣馬山トレイルレース

第18回大会、11月4日(日)開催、インターネットで申込受付中

http://www.kitatan.com/

夏バテの方ご相談下さい

冷えと自然治癒力の関係を考える

http://www.sagamiko-kenkou.com/

お客様との出いが宝

短歌入り「フォトフレーム」相模の寝姿観音

http://www.akimoto-insatsu.com

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク