さがみはら緑区版 掲載号:2014年10月30日号 エリアトップへ

打上げを現地で見よう はやぶさ2見学ツアー募集

掲載号:2014年10月30日号

  • LINE
  • hatena

 11月30日に決まったH―IIロケット26号機による小惑星探査機はやぶさ2(=写真)の打上げを現地で見学してもらおうと、(株)JTBコーポレートセールス法人営業相模原支店が企画、地元商店街が協力の形でツアーを実施する。現在、参加者を募集中。

 ツアーでは、11月29日に出発し、鹿児島市内を観光。2日目の30日に船で種子島に渡り、見学場所となる長谷公園から打上げの様子を見守る予定。はやぶさ2打上げを応援してきた地元商店街のにこにこ星ふちのべ協同組合では「多くの方と現地で盛り上げたい」と話している。

 募集は30人(最少催行人員20人)。大人1人シングルで79000円、同ツインで78000円。締切りは11月12日(水)。申込・詳細は同支店担当の佐藤さん・岩井さん(【電話】042・701・2153/受付は月曜から金曜)へ。

相模原市内ではパブリックビューイング

 はやぶさ2打上げで宇宙への関心の高まりが予想されることから、相模原市と銀河連邦サガミハラ共和国の主催でパブリックビューイングを開くことになった。実施場所は淵野辺駅オーロラデッキ、市立博物館。

 当日は、JAXA宇宙航空研究開発機構提供の打上げの中継映像を放映。来場者とともに応援する。時間は午後0時半から。主な内容は正式決定後、市のホームページなどで確認することができる。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

多方面からの街づくり

津久井JC

多方面からの街づくり 経済

京都・福寿園社長が講演

10月29日号

SC、熊本を完封

SC、熊本を完封 スポーツ

上位争いは混戦に

10月29日号

「顔より大きいよ」

「顔より大きいよ」 社会

大島幼稚園でイモ掘り

10月29日号

SDGs学ぶゲーム作成

SDGs学ぶゲーム作成 社会

相模原市 普及啓発の一貫

10月29日号

オンラインで開催

認知症サポーター養成講座

オンラインで開催 社会

10月29日号

ハンガリー大使が初来相

ハンガリー大使が初来相 社会

本村市長を表敬訪問

10月29日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク