さがみはら緑区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

プロボクサー中谷潤人さん 日本チャンプ獲得を報告 「世界王者に向け、通過点」

スポーツ

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena
日本フライ級王座獲得を報告する中谷さん=19日
日本フライ級王座獲得を報告する中谷さん=19日

 大島在住のプロボクサーで、2月2日に後楽園ホールで行われた日本フライ級王座決定戦に勝利し、第57代同級王者に輝いた中谷潤人さん(21)=M.Tボクシングジム(橋本)所属=が3月19日、父親の澄人さんと、同ジムの高城正宏会長、村野健オーナーとともに相模原市役所を訪れ、加山俊夫市長に成果を報告した。

 三重県東員町出身の中谷さんは、中学入学前にボクシングを始め、15歳以下の全国大会で連覇。卒業後は単身で渡米し、トレーナーのルディ・エルナンデス氏に師事した。

 強烈な左ストレートを武器とし、2015年4月のプロデビューから負けなしの18戦18勝(13KO)。2016年度全日本新人王や24歳未満の日本ユース初代フライ級王座などに輝いているボクシング界期待のホープだ。4年ほど前に相模原市へ拠点を移し、現在は世界王者を目指して同ジムで練習に励んでいる。2月の日本王座決定戦では、同級2位だった相手に9回TKO勝ちを収めた。

 報告の場で中谷さんは、「目標に世界チャンピオンを置く中で、まずは通過点という気持ち」と日本タイトルを獲得した心境を述べ、6月1日に後楽園ホールで中野ウルフ選手(橋口ボクシングジム)を相手に行う初防衛戦について、「しっかり勝利して、世界王者に向けて弾みをつけたい」と力強く語った。

 その後、中谷さんに対して加山市長からスポーツや学術、芸術分野などでの功績を称える「称讃の楯」が贈呈された。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

日赤に清浄機と寄付金

日赤に清浄機と寄付金 経済

津久井中央・橋本RC

1月14日号

アリオに神社が出現

アリオに神社が出現 文化

2月15日まで 照天神社

1月14日号

看護の復職相談会

看護の復職相談会 社会

2月7日 市病院協会主催

1月14日号

SC相模原、後援会が発足

SC相模原、後援会が発足 スポーツ

会長に本村市長

1月14日号

市へ3台の発電機寄贈

市へ3台の発電機寄贈 社会

LPガス協 「防災力向上に」

1月7日号

官民連携で達成めざす

特別座談会続き(第2回)

官民連携で達成めざす 社会

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク