さがみはら緑区版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

雨乞山にドラム缶5基 防火用 串川財産区が設置

社会

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena
設置したドラム缶に防火用水を入れる消防団員
設置したドラム缶に防火用水を入れる消防団員

 串川財産区管理会(奈良武治会長)は11月8日、同財産区が所有する串川地域の北部に位置する「雨乞山」など4カ所に防火用として、ドラム缶5基を設置した。

 このドラム缶は、西橋本にある日鉄ドラム(株)相模原工場から10基寄贈を受けたもので、これまでに5基は串川地区の南山に設置している。

 今回の設置には 市消防団津久井方面隊第4・5分団の消防団員が協力。ドラム缶を縄で担ぎ棒に縛り、およそ30分の道のりを担いで運んだ。設置したドラム缶には、消防団員が着ていたウォータージャケットから水を注ぎ防火用水として利用。加えて予めドラム缶の上蓋に穴を開けていたので、雨が降れば雨水で水量が増える仕組みになっている。

 同管理会は「日鉄ドラムをはじめ多くの協力に感謝する。串川の貴重な財産である財産区の山林を火災から守るため、地域の将来を担う消防団員と合同で設置活動できたことは意義深く、地域の防火活動の啓発にもつながる」と話した。

日本墓石店100選の店

峰山霊園ほか墓石施工。安心の地元石材店!

https://satosekizai.co.jp/

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

相模原をバスケの聖地へ

1月発足「相模原プロセス」

相模原をバスケの聖地へ スポーツ

トップリーグ参入めざす

11月19日号

ポニーと住民がふれあい

ポニーと住民がふれあい 社会

若葉台住宅を考える会

11月19日号

自転車事故に気をつけて

自転車事故に気をつけて 教育

城山高校で実演指導

11月19日号

雨乞山にドラム缶5基

雨乞山にドラム缶5基 社会

防火用 串川財産区が設置

11月19日号

食材配布で子育て応援

相模原市

食材配布で子育て応援 社会

ひとり親家庭など対象に

11月19日号

日本の歩む道は

演説大会

日本の歩む道は 教育

11月28日 杜のホールはしもと

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク