町田版 掲載号:2011年6月30日号
  • googleplus
  • LINE

読みやすい広報誌を 町田市印刷工業組合が初の講習会

社会

テキストを見ながらレイアウト方法を説明(6月18日=町田市商工会議所)
テキストを見ながらレイアウト方法を説明(6月18日=町田市商工会議所)

 町田市印刷工業組合によるPTA広報誌作成講習会が18日、町田市商工会議所で行なわれた。当日は市内小学校を中心にPTAで広報を担当している保護者32人(15校)が参加した。同組合によるこのような講習会は初の試み。

 主催した町田市印刷工業組合は結成37年。これまでPTAなど一般市民に対する活動は行なってこなかったが「自分たちにできる社会事業とは何かを会員みんなで考え、今回の企画になりました。今後も積極的に行ない、当組合の存在も知ってもらえれば」と組合長の田中健氏。

 講習会では、割付用紙を使いながら読みやすいレイアウトやカラー印刷の種類など参加者からの質問に答えながら紹介した。

 参加者の一人は「写真やレイアウトを工夫して、みなさんに伝わるように頑張ってみます。勉強になった」と話していた。
 

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春季囲碁大会

春季囲碁大会

3月25日(日)正午スタート(11時半受付)

3月25日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク