町田版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

(PR)

町田胃腸病院 眼科より 失明を回避、受診の重要性 糖尿病網膜症

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena

 糖尿病網膜症は糖尿病の3大合併症のひとつです。

 糖尿病と診断された時に内科と眼科の定期検査を受け、適切な治療をすれば糖尿病網膜症の悪化を防ぐことが可能ですが、中途失明原因の2位(約20%)が糖尿病網膜症なのです。なぜこれ程までに失明してしまうのでしょか?眼科受診をおろそかにし、きちんと治療しない人や、完全に放置してしまう人が多いからです。理由は「仕事が忙しい」「症状がなかったから」。

 糖尿病網膜症は病気の状態で3段階に分かれます。眼底に所見が出始める単純性、それが進行した状態でレーザー治療を必要とする前増殖性、そして増殖膜の影響で網膜剥離、硝子体出血などを起こし失明のリスクが高い増殖性と分かれますが、視力低下などの自覚症状が出現するのは増殖期になってからが多いです。したがって症状が出てから眼科を受診した場合、かなり危険な状態となっていると言えます。その前に糖尿病と診断された場合は、内科だけでなく、眼科も定期的な受診するよう心がけましょう。当院では糖尿病患者の眼底検診を積極的に受け入れておりますので、気兼ねなく受診して下さい。

町田胃腸病院

町田市旭町1-17-21

TEL:042-726-6511

http://machida-ichou.com

町田版のピックアップ(PR)最新6

新型コロナ検査キットを販売

自宅や職場で検査できる

新型コロナ検査キットを販売

感染拡大防止へ薬局が動く

1月28日号

「レーザー治療」で早めの対応を

花粉症対策

「レーザー治療」で早めの対応を

五島耳鼻科めまいクリニック

1月28日号

エアコンか換気扇洗浄が4000円

奥様応援キャンペーン(2月末まで)

エアコンか換気扇洗浄が4000円

1月21日号

「レーザー治療」で早めの対応を

花粉症対策

「レーザー治療」で早めの対応を

五島耳鼻科めまいクリニック

1月14日号

「黄金大仏」が開眼されました

川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

「黄金大仏」が開眼されました

金箔5万枚の輝き 拝観無料

1月14日号

顔、腕、言葉ですぐ受診

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

顔、腕、言葉ですぐ受診

三成会 新百合ヶ丘総合病院

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月19日~2月19日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク