町田版 掲載号:2019年1月31日号
  • LINE
  • hatena

犯罪ダメ!ダメ! 新バージョンで若者に啓発

社会

 「現金渡しちゃダメダメ〜♪」。町田駅前の商店街に流れる『ダメ!ダメ!ソング』。作詞・作曲を手掛けた市内在住のシンガーソングライター「彩(あや)ショル」さんは、町田警察署とコラボして、地域の祭りや高齢者施設等での啓発イベントに参加。心に響く歌声で振り込め詐欺被害防止を訴えてきた=写真。

 このほど、そんなダメダメソングに新バージョンが誕生――。今度は若者に向けた”合唱”バージョンだ。中高生がアルバイトのつもりで「受け子」になってしまう事象が増えている今、犯罪者にならないように「高額バイトはダメダメ〜」と、啓発する。

 彩ショルさんは「伝える対象が自分に近いのもあり、かみしめて歌っています。合唱ならみんな歌詞を覚えなきゃいけないでしょ。歌の内容を覚えて、犯罪に手を染めないようにしてもらいたい」と述べ、「みんなと一緒に歌いたいですね」と笑った。商店街に流す曲も、春休みに入る3月に切り替わる予定だ。

 まちだ名産品のレポーターを務め、町田の事を全部詰め込んだ歌を発表する彩ショルさん。今後も歌で地元を守っていく。

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お茶会のおさそい

お茶会のおさそい

新緑の薬師池公園

4月27日~4月27日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク