町田版 掲載号:2019年8月1日号 エリアトップへ

“ママさんピアニスト”として町田を主な舞台として演奏会を開く 柳生 絵美子さん  川崎市在住 39歳 

掲載号:2019年8月1日号

  • LINE
  • hatena

聴く人に元気を与えたい

 ○…町田を主な発表の場所として定期的にピアノの演奏会を開いて10年になる。「今が一番いい感じでピアノと向き合えている。いつもベストの自分を出せるよう、演奏会に臨んでいます」。見た目の線の細さとは裏腹に、エネルギッシュなピアノを奏でる。モットーは、たくさん弾くこと。「少しでも多く、いい曲を聴いてもらいたいから」。観衆を魅了する音色で人々に元気と笑顔を届けたい。体と心にみなぎるパワーを与えてくれる音楽の力を信じている。

 ○…4歳から始めたピアノ。国立音楽大学を卒業し、日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞などの実績をあげる。ピアノ一筋の人生に変化が訪れたのは結婚してから。自分のイメージ通りに弾けないという目に見えない壁にぶつかり、3年間ほど一線を離れた。

 ○…同じ悩みを克服した先輩の一言がきっかけで道が開ける。そんなときに町田で発表の場を見つけたのも運命だった。9歳の女の子と5歳の男の子の母親として毎日が目まぐるしく過ぎる。「練習時間がなかなか取れないことに焦りは感じるが、今はもうピアノから離れたいとは思いません」。ジムで汗を流し、合間を見つけて喫茶店で過ごすひとときが至福の時間。車の運転が好きで、どこまでもドライブできる。

 ○…上達したいともがき続けた日々、人前で弾くことから離れた3年のブランク。振り返れば、そのどれもが無駄ではなく今がある。自分のためよりも、聴いてくれる人のために弾くようになって世界が大きく変わった。悩んでいた当時の自分に声をかけるとしたら「諦めないで」という言葉。今は演奏会を続けながら、CDも出してみたいという夢がある。「自分のピアノが人々を幸せにし、今日も一日楽しかったと思ってもらえたら嬉しい」

町田版の人物風土記最新6

關 雅也さん

毎日開く子ども食堂の開設に向けたプロジェクトの代表を務める

關 雅也さん

金森東在住 62歳 

7月22日号

斉藤 恵津子さん

30周年記念コンサートを開く「音楽の泉」の代表を務める

斉藤 恵津子さん

南成瀬在住 

7月15日号

土井 康作さん

一般社団法人ものづくり文化振興協会の会長を務める

土井 康作さん

旭町在住 68歳

7月8日号

金城 美由紀さん

本を通して人をつなげる「きんじょの本棚」を主宰する

金城 美由紀さん

野津田町在住 

7月1日号

橋本 弦法(ふさのり)さん

シューベルトの傑作歌曲集「白鳥の歌」全曲公演を行う

橋本 弦法(ふさのり)さん

鶴川在住 68歳 

6月24日号

大滝 淳平さん

町田青年会議所のSDGs推進委員会の委員長を務める

大滝 淳平さん

木曽東在住 35歳 

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter