町田版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

シリーズ【2】セントラルウェルネスクラブ成瀬 共に夢を追い、走る

スポーツ

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena
自らもマラソンを走り汗を流す木目田代表
自らもマラソンを走り汗を流す木目田代表

 FC町田ゼルビアのサポートを続けて10年以上に。セントラルウェルネスクラブ成瀬(有限会社しんざかや)として、子どもたちに夢を与え、地域の人々にスポーツを通して喜びや楽しさを伝える共通点があるから。

 木目田淳代表は「市民クラブのゼルビアを自分たちが支えなくて誰がやるんだ」という強い思いで支え続け、輪が広がった今も、その気持ちは変わらないという。

 同施設には子どもから大人まで幅広い層が通う。最近はボッチャやスポーツ吹き矢など、高齢者向けのプログラムが人気で、身体づくりなどの知識を取り入れるための講座も開く。木目田代表自身、スポーツに親しみ健康のために始めたマラソンで汗を流す。気が付けばフルマラソン完走も30回を超えた。「楽しむ程度ですが、完走すれば嬉しい」。ゼルビアにも夢に向かって走り続けてほしいと願う。

ほけんの110番三和こどもの国

保険のことなら何でも相談下さい!相談は無料です!WEB予約も可能!

https://www.e-hoken110.com/shop/180.html

<PR>

町田版のローカルニュース最新6

想像力豊かな力作165編

大林宣彦氏、小林はくどう氏が講評

想像力豊かな力作165編 文化

創作童話コンクール表彰式

2月13日号

当事者の視点で考える

認知症にやさしいまち目指し

当事者の視点で考える 社会

2月13日号

ボッチャ界のエースも出場

ボッチャ界のエースも出場 社会

関東ボッチャ選手権

2月13日号

被災地を想う写真展

被災地を想う写真展 文化

消防署による防災講話も

2月13日号

GW(ゴールデンウイーク)に家族でプリキュア

GW(ゴールデンウイーク)に家族でプリキュア 文化

ホテルでランチ・ディナーショー

2月13日号

聴く人に笑顔と癒しを

聴く人に笑顔と癒しを 文化

大村みのり叙情歌コンサート

2月13日号

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月24日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク