町田版 掲載号:2021年6月17日号 エリアトップへ

意見広告 政党の枠を超えて 新しい政治を作りたい 立憲民主党 都政委員 鈴木 烈

掲載号:2021年6月17日号

  • LINE
  • hatena
おくざわ都議(左)と協定書を交わした時の様子
おくざわ都議(左)と協定書を交わした時の様子

おくざわ都議(無所属)と政策協定

 立憲民主党の鈴木烈です。「非正規雇用のない東京を!」「町田市に、コロナ危機にも対応できる大学病院級の医療を!」という2つのビジョンを掲げ、日々地元町田市で活動しています。

 このほど、私とおくざわ高広都議会議員(無所属/町田市選出)は政策協定を結び、教育格差の解消や東京都におけるダイバーシティの実現のために、政党の枠を超え連携して活動を行っていくこととなりました。

 私が所属する立憲民主党は、設立4年目の若い政党です。現在町田市の立憲民主党所属議員は3名のみ。かつて同じ中道リベラル政党として存在した民主党は、最盛期には市内だけで現職議員9名の勢力を誇ったということですから、まだまだ小さな勢力です。地元の方々からは「野党がバラバラではダメだ!」「野党が結集して、長く続いている大企業目線の既成の政治とは異なる、働く人や生活する人々の声を代弁する政治を行ってほしい」とのお叱りや激励の声を多数いただいています。そんな声にお応えするため、私たち立憲民主党町田では、党所属議員を増やすための努力に加え、生活者にやさしい中道リベラルの理想を共有できる、無所属議員の方々や市民との連携を深めています。今回のおくざわ都議との政策協定はその一環です。

 私は、2019年におくざわ都議が「意思決定過程が不明瞭」と執行部を批判した上で都民ファーストを離脱したときから、おくざわ都議に注目していました。権力者に媚びない強さ、既成の制度からこぼれ落ちた人々に示すやさしさ、私たちと同じ理想を共有しています。皆さまにはどうか今後の私たちの行動に、ご期待をいただければと存じます。

鈴木烈

町田市森野2-25-9

TEL:042-812-5502

https://retsu.jp/

町田版の意見広告・議会報告最新6

私は障がいなんかに負けない。

意見広告

私は障がいなんかに負けない。

自民党町田総支部青年部副幹事長 はすぬま毅(つよし)

2月10日号

世代交代で、母校(ふるさと)をまもる!

意見広告

世代交代で、母校(ふるさと)をまもる!

前・東京都議会議員(町田市) おくざわ高広

1月1日号

市民と進める!新しい町田

意見広告

市民と進める!新しい町田

前東京都議会議員 吉原修

12月2日号

消費税減税でくらしと経済を変える!

意見広告

消費税減税でくらしと経済を変える!

立憲民主党 衆議院議員 伊藤しゅんすけ

10月14日号

東京自治宣言【4】

意見広告

東京自治宣言【4】

支持政党なしTOKYO都民代表 吉田 つとむ

6月24日号

政党の枠を超えて 新しい政治を作りたい

意見広告

政党の枠を超えて 新しい政治を作りたい

立憲民主党 都政委員 鈴木 烈

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook