町田版 掲載号:2021年12月9日号 エリアトップへ

市内出身ミュージシャン 矢舟さん 「素の音感じて」 7枚目のアルバム発表

文化

掲載号:2021年12月9日号

  • LINE
  • hatena

 町田市森野出身のジャズピアニストで、シンガーソングライターの矢舟テツローさん=人物風土記で紹介=が12月15日、自身7枚目となるソロ・アルバム「うた、ピアノ、ベース、ドラムス。」をリリースする。

 矢舟さんは18歳からジャズピアノを本格的にはじめたスロースターター。個人で活動するほか、まちだガールズクワイアに楽曲提供をしたり、他のアーティストのサポート演奏を務めるなど、多彩に活動しているミュージシャンだ。

 今回のアルバムは、2001年に解散した音楽ユニット「ピチカート・ファイブ」の小西康陽さんをプロデューサーに迎え、ゲストボーカルとして同じく元メンバーで歌手の野宮真貴さんも参加する、注目の1枚となっている。

 矢舟さんは、2019年に行われた小西さんのライブにピアニストとして参加。バックバンドを務めたのが縁で、今回のプロデュースにつながったという。

 収録曲は全11曲。オリジナルに加え、細野晴臣「ろっかまいべいびい」や山下達郎「甘く危険な香り」、長谷川きよし「透明なひとときを」などのカバー曲も収録している。

 矢舟さんは「古いジャズのレコードの音をイメージしたアルバムになっています。素朴さや加工していない素の音を感じてもらえれば」と話している。

町田版のローカルニュース最新6

初不動・だるま市

特別開扉

初不動・だるま市 文化

木曽観音堂

1月20日号

町田市バイオエネルギーセンター開所式

町田市バイオエネルギーセンター開所式 社会

関係者ら約100人で祝う

1月20日号

叙情歌で元気与え

叙情歌で元気与え 文化

桜実コーラス・大村みのりさん

1月20日号

8人表明、一発芸も飛び出す

8人表明、一発芸も飛び出す スポーツ

ゼルビア 新加入選手会見

1月20日号

92歳、流麗なトークでUMA語る

市内在住の動物研究家・實吉さん

92歳、流麗なトークでUMA語る 社会

1月20日号

オリンピアンに「夢」もらう

金井小

オリンピアンに「夢」もらう スポーツ

バドミントン男子ダブルス 遠藤大由選手

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook