町田版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

迫力の抽象絵画展 町田在勤画家、町田パリオで

文化

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena
大石さんが手掛けた抽象絵画
大石さんが手掛けた抽象絵画

 町田市森野にアトリエ兼絵画教室を構える大石正巳さん(84)=人物風土記で紹介=が、町田パリオ3階のギャラリー・パリオで迫力の抽象絵画展を開催している。30日(月)まで。入場無料。主催は町田パリオ。

 「感じるままに」をテーマに、自由な表現で独特の色彩世界・抽象表現を味わうことができる大石さんの個展。アクリルやオイルパステル、木炭、モップ、スポンジなど様々な画材や道具を用いるスタイル。時には仏字新聞などをコラージュしながら、大胆でパワフルな表現が並ぶ。会場には100号以上の巨大絵画6点が壁を埋め尽くすほか、見応えある小作品や作品ブックなどを展示する。

 大石さんは、都立高校教員を定年退職後、趣味だった絵画をさらに追及しようと2000年に渡仏した経歴を持つ。現・日本美術家連盟会員。

 午前11時から午後6時まで(最終入場は5時30分、30日(月)は5時まで)。問い合わせは町田パリオ事務局【電話】︎042・725・3710(平日と土曜日午前10時から午後6時まで受付)。

町田版のローカルニュース最新6

「困窮者支援に役立てたい」

「困窮者支援に役立てたい」 社会

スーパーが市社協に寄付金贈呈

6月30日号

町田JCウクライナへ救援金

町田JCウクライナへ救援金 社会

50万円を市通じ赤十字へ

6月30日号

「文化こそ心の養生」

市文協

「文化こそ心の養生」 文化

落語文化に親しむ

6月30日号

下敷き配り、夢与え

下敷き配り、夢与え スポーツ

ゼルビア選手が小学校を訪問

6月30日号

慰霊の日、沖縄へ寄付

慰霊の日、沖縄へ寄付 社会

物産展「沖縄宝島」

6月30日号

生け花の祭典、3年ぶり

生け花の祭典、3年ぶり 文化

約1100人が花と語らう

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook