神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
町田版 公開:2024年5月30日 エリアトップへ

和太鼓団体が迫力のステージ 6月23日、多摩市で

文化

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena

 風聚(かぜしゅう)フレンズミーティング2024が6月23日(日)、多摩市の複合文化施設パルテノン多摩の大ホールで開催される。午後1時開演(12時30分開場)。和太鼓集団「風聚」のメンバーが指導もしくは所属している和太鼓団体が一堂に会して、それぞれの個性を発揮した演奏を披露する。

6年ぶりに

 6年ぶりに開かれる和太鼓団体の交流会で、今回で7回目の開催になる。今年は19団体、200人以上の演奏者が集うステージだ。

 多摩市内を中心に活動する和太鼓せいせき鼓桜(栗原尚恒代表)のほか、稲城ひびきの会、くすの木少年団、和太鼓SPC、和太鼓いなぎ太鼓などが出演する。

 栗原代表は「フィナーレを飾る合同演奏曲は圧巻です。ぜひご来場ください」と話している。

 チケットは500円(全席自由)。購入などに関する問合せは風聚事務局【携帯電話】090・3428・4951、または(【メール】wadaiko.koou@gmail.com)。

普及に努める

 栗原代表もメンバーに名を連ねる風聚は1992年に結成された和太鼓演奏集団。結成以来、多摩地域を拠点に自主公演や学校公演、海外公演など積極的な演奏活動を行っている。

 和太鼓チームの結成やサポート育成にも取り組み、現在の指導団体は20を超える。地域の保育園や小中学校にも定期的に招かれ小公演や音楽の授業を通じて、和太鼓の魅力を伝えている。

町田版のローカルニュース最新6

足元から健康 広げたい

足元から健康 広げたい

株式会社足幸(そっこう)

6月20日

鶴川で「最終金曜の催し」

毎月開催

鶴川で「最終金曜の催し」

6月20日

フリースクール利用補助へ

フリースクール利用補助へ

都 不登校の児童生徒を支援

6月20日

校内に絵画展示「関心高まれば」

広がった保全の輪

広がった保全の輪

NPO法人「川さらい」

6月20日

「誰一人取り残さない」社会へ

東海大学 小坂真理 准教授にインタビュー

「誰一人取り残さない」社会へ

6月20日

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 5月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook