八王子版 掲載号:2016年10月6日号 エリアトップへ

「八王子ママの会」を主宰し、子育て中の母親に向けた冊子を発行した 山本 由佳里さん 高尾町在住 37歳

掲載号:2016年10月6日号

  • LINE
  • hatena

現代版ご近所付き合い

 ○…子どもが病気になったときの対処法や時短料理のアイデアといった様々な視点から必要最小限の情報を凝縮した。「自分が初めて子育てをしたときに知っていたら楽だったのに」という内容を集めたという。先輩ママからのメッセージや、ママたちへのアンケートを掲載することで「身近に同じ悩みを抱えているママがたくさんいると感じてほしい」。そんな思いが込められている。

 ○…結婚を機に大阪から市内に移り住んだので、第1子を産んだときには相談相手がいなかった。もともと人見知りな性格だったことに加え「出産後も仕事モードがなかなか抜けなかった」と振り返る。それまで仕事が忙しかったからこそ、ギャップが大きかった。ママ同士が集まる場でも、会話がかみ合わずになじめなかった。それから3年。少しずつ意識が変わり、ママ友もできた。今年の2月に生まれた第2子出産直後の多忙さを助けてくれたのは彼女たちだった。「人見知りな自分と同じ思いをしている人がきっといるはず」。それが活動の原点だ。

 ○…今年の3月にフェイスブックページ「八王子ママの会」を開設。困りごとの相談や情報交換が行われており、わずか4カ月で参加者が200人を超えた。今どきらしくSNSを使うといっても、目的は「ご近所付き合い」の現代版だ。「SNSなら押しつけがましくない」のも利点。地域を市内に限定することで課題を身近に感じてもらうことができた。利用者同士が顔を合わせる「リアルママの会」も頻繁に行われている。

 ○…10月9日には新たな子育てイベントを開催する。「ママフェス」をテーマに様々なワークショップや雑貨販売などを予定。「食べる・学ぶ・買うなど1日楽しめるお祭りをやってみたかった」。これも自身が子育てをしているとき「今日はどこに行こう?」と迷うことが多かったから。かつて仕事に注いだ情熱を、新たな目標に向けている。

21周年感謝祭

感謝の気持ちを込めた特別キャンペーン

https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

<PR>

八王子版の人物風土記最新6

滝島 凜夏さん

JCI JAPANグローバルユース国連大使として10月から活動を始めた

滝島 凜夏さん

犬目町在住 17歳

10月21日号

橋本 圭司さん

中町の新しいマップを作成した中町地区まちづくり協議会の会長を務める

橋本 圭司さん

北野台在住 60歳

10月14日号

藤本 あや子さん

書真会師範で一文字チャリティ活動を行っている

藤本 あや子さん

山梨県都留市在住 

10月7日号

安藤 翼(そら)さん

ジュニアテニス関東予選で準優勝し、10月に行われる全国大会の出場を決めた

安藤 翼(そら)さん

小比企町在住 13歳

9月30日号

小林 結花さん

6月に発足したアニマルフードサポート八王子の発起人

小林 結花さん

高尾町在住 62歳

9月23日号

志茂 崇弘さん

ギター、ウクレレ職人で来月、初めて作品の写真集を刊行する

志茂 崇弘さん

鑓水在住 63歳

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook