八王子版 掲載号:2018年4月19日号 エリアトップへ

「賑わい」目指し奮闘中 三徳プラザ商店会 細川会長

社会

掲載号:2018年4月19日号

  • LINE
  • hatena

 6月、南大沢住民の生活を支えている三徳プラザ商店会が開業30周年を迎える。その移り変わりを見守り続けてきたのが、現在、同商店会の会長を務める、鮨屋経営の細川政男さん(64)。オープン時、商店会周辺は林に囲まれ、近くに沼もある「山のなかに”ぽつっと”ある状態」だったという。そんななか、ニュータウンの開発が進行。その工事従事者たちが連日、細川さんの店にも訪れ、「おかげで今の5、6倍の売上があったね。出前も2時間待ちは当たり前の状態だった」。ただバブルは2年目まで。以降は「じり貧状態だったね」と細川さんは振り返る。

「何でもある」強み

 街の商店街は消えていく――。しかし、そんな声が叫ばれるようになっても、三徳プラザ商店会は力強かった。「気軽に立ち寄ってもらいたい」と、一貫して駐車場を無料で開放。商店会主催の夏祭りを開催したり、冬にはイルミネーションを灯すなど、お客さんに喜んでもらうために「できること」を行ってきた。

 今、商店会はバブル時ほどではないが、賑わいをみせている。スーパーや郵便局、食事処など生活に欠かせないものが揃い、「ここに来れば、何でもある」ことが強みとなっている。

 「今後もお客さん第一で。みんなで協力していきたいね」。鮨を握りながら、細川さんはそう語った。

八王子版のローカルニュース最新6

31日から禁煙週間

Web限定記事

31日から禁煙週間 社会

中野上町・内科医「きっかけに」

5月28日号

備蓄にも

4LC

備蓄にも 社会

市へマスク寄付

5月28日号

店オリジナルでマスク

【Web限定記事】多摩草むらの会

店オリジナルでマスク 社会

福祉作業所が受注生産

5月28日号

コロナ禍の職人「とても助かる」

【Web限定記事】

コロナ禍の職人「とても助かる」 社会

生活サポート「がんばり屋さん」が仕事紹介

5月28日号

「今できる支援を」

【Web限定記事】高尾ライオンズクラブ

「今できる支援を」 社会

市とクリニックにマスク寄付

5月28日号

「もう、そろそろ」

Web限定記事 八王子日本閣のバラ

「もう、そろそろ」 社会

6月から見学可能に

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク