八王子版 掲載号:2018年5月24日号 エリアトップへ

伊藤シェフ 世界大会へ パティシエ 日本代表に

社会

掲載号:2018年5月24日号

  • LINE
  • hatena
南大沢にある自店「パティスリー・メゾンドゥース」で作業をする伊藤さん
南大沢にある自店「パティスリー・メゾンドゥース」で作業をする伊藤さん

 南大沢にある洋菓子店のオーナーシェフ、伊藤文明(ふみあき)さん(38)が来年1月にフランスで開催される世界大会「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」に日本代表として初出場する。大会は洋菓子製菓の技術を競うもの。伊藤さんは18日、石森孝志市長を表敬訪問。石森市長は大会での活躍に期待を寄せエールを送った。

アメ細工部門 「長年の夢」

 伊藤さんは3月に都内で行われた国内選考会の「アメ細工」部門で金賞に輝き、世界大会への出場を決めた。

 アメ細工は砂糖を熱し、飴状になったものを、様々な形にする製菓技術。伊藤さんはホテルの調理部門で洋菓子の製造を担当していたとき、先輩の作業を手伝ったことがきっかけで親しむようになった。

個人店で初

 世界大会、国内選考会とも2年に1度の実施。選考会で伊藤さんは前回銀賞、前々回は入賞圏外だった。これまで金賞受賞者は大手メーカーやホテルのパティシエが多く、「個人店」としては伊藤さんが初めてという。

 金賞に選ばれた伊藤さんの作品は自転車をテーマとしたもの。高さは125cmで、重さは約15kg。「砂糖のかたまり」(伊藤さん)だそうで、大会では7時間の制限時間で作られた。「気負い過ぎて。終わったら歯に穴が開いていました」と笑って振り返った。

 世界大会は「お菓子のワールドカップ」とも呼ばれており、22カ国の代表が集まる。日本勢は過去3回の大会で続けて銀賞を受賞している。

 大会では日本選考会の「アメ細工」「チョコレート細工」「氷彫刻」部門でそれぞれ金賞の3人がチームを組む。直径120cmの円テーブルに3つの作品を組み合わせ、評価を受ける。制限時間は10時間。審査員は22人。見た目だけでなく、仕事ぶりなども評価点の対象になる。伊藤さんらは現在、作品テーマを検討中で、「世界の誰が見てもわかるもの」をめざす。「出場は長年の夢でした。出るからには世界一になりたい」と意気込みを話した。

5年前、南大沢で開業

 愛媛県出身の伊藤さんは横浜のホテル、新宿の洋菓子店に勤務後、渡仏。帰国後は国立にあるICHIRINでシェフパティシエを務めるなどした。2013年に「パティスリー・メゾンドゥース」を開業。数々のコンテストで受賞歴がある。

店頭に貼りだされた金賞受賞作品の大型ポスター
店頭に貼りだされた金賞受賞作品の大型ポスター
【右】作品の写真を見る石森市長(左)と伊藤さん/【左】八王子商工会議所も訪問。田辺隆一郎会頭(左)に報告した
【右】作品の写真を見る石森市長(左)と伊藤さん/【左】八王子商工会議所も訪問。田辺隆一郎会頭(左)に報告した

八王子版のトップニュース最新6

高尾、島根に縁あり

高尾、島根に縁あり 文化

駅店舗 出店のきっかけ

10月29日号

若者の悩み 「総合的」に支援

若者の悩み 「総合的」に支援 社会

八王子市  施設開所

10月29日号

11月15日「夜空見上げて」

11月15日「夜空見上げて」 社会

JCI 花火打ち上げ

10月22日号

高尾山口駅前にホテル

高尾山口駅前にホテル 社会

京王電鉄 来年夏開業

10月22日号

イノシシ出没 農家がっくり

イノシシ出没 農家がっくり 文化

高月地区 米収穫に影響

10月15日号

八王子ラーメン 40店を紹介

八王子ラーメン 40店を紹介 社会

有志団体 ガイドブック改訂

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク