八王子版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

石森氏が3選 市長選 新人3氏破る

政治

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena
当選を喜ぶ石森氏=中央
当選を喜ぶ石森氏=中央

 任期満了に伴う八王子市長選が26日、投開票され、無所属で現職の石森孝志氏(62・自民、公明、国民推薦)が3選を果たした。無所属で弁護士の白神優理子氏(36・共産、立民都連推薦)、同じく無所属で元市会議長の高木順一氏(65)、政治団体「しょぼい政党」から立候補したソフトウェア開発会社代表の小柳次郎氏(54)の新人3人は、現職の圧倒的な地盤の強さに及ばなかった。

「攻めの施策進める」

投票率31・46%

 投票率は31・46%(前回32・60%)。当日有権者数は46万6207人だった。

 午後10時40分過ぎ、「当選確実」の知らせが届くと甲州街道沿いに設けられた石森氏の事務所に歓声があがり拍手が起こった。石森氏は集まった支援者らに感謝し「大型ビジョンを進めていきたい。攻めの施策でまちづくりを進めたい」と挨拶した。

 敗れた3氏のコメントは以下の通り。

▽白神氏「まったくの無名候補に最初は反応が薄かったが、政策が伝わるにつれて応援の声が聞こえてきた。短い期間でのこの数字に、共感が得られたと感じた。もっと、この輪を広げていきたい。住む人が主体の市政を実現させたい」

▽高木氏「当選できませんでしたが大成功。市民の皆さんに『中核市』についてよく知ってもらえたと思う。やはり福祉の向上が大事。これからも政治活動を続けていく」 

▽小柳氏「ネットで主張を述べた番組の登録者数は200人以上。その10倍獲得でき、ある意味健闘できた。今回は人手やお金のかからない『疲れない選挙』を試みた。誰でも立候補できるんだ、ということを示せたと思う」
 

八王子版のトップニュース最新6

住宅地に群生

片倉城跡のカタクリ

住宅地に群生 社会

「名所」定着 一方で悩みも

3月26日号

小仏川に古生代の化石か

小仏川に古生代の化石か 文化

棘皮動物「ウミユリ」と推測

3月26日号

地域 ブランド化し発信

商店会NPO

地域 ブランド化し発信 文化

グッズ等製作 魅力向上へ

3月19日号

「人の魅力」伝え70年

元八王子町新制作座

「人の魅力」伝え70年 文化

市内高校生らに指導も

3月19日号

「高尾」に道の駅を

館ヶ丘自治会

「高尾」に道の駅を 経済

拓大研究室と1年検討

3月12日号

コロナ 終息願い

産千代稲荷神社

コロナ 終息願い 文化

「できることを」 特別神事

3月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク