八王子版 掲載号:2020年3月19日号 エリアトップへ

元八王子町新制作座 「人の魅力」伝え70年 市内高校生らに指導も

文化

掲載号:2020年3月19日号

  • LINE
  • hatena
代表作「泥かぶら」のシーン(【1】【3】)。【2】は創業者の美保さん(2006年没)。「泥かぶら」・・・ひとりの少女が「美しく」なるにつれ、周囲も変化していく様を描いた物語
代表作「泥かぶら」のシーン(【1】【3】)。【2】は創業者の美保さん(2006年没)。「泥かぶら」・・・ひとりの少女が「美しく」なるにつれ、周囲も変化していく様を描いた物語

 元八王子町を拠点に国内外で演劇を通じ人の魅力を伝えてきた劇団「新制作座」が今年、創立70周年を迎える。代表作「泥かぶら」の公演数は1万5000回を超え劇団は市内高校生らへの演劇指導にもあたってきた。

 創立は1950年10月。昭和初期に活躍した劇作家の眞山青果の娘、美保さん(2006年没)によって立ち上げられた。当初、拠点となったのは東京・新宿区にあったアパートの一室。そこから「民衆の中、民衆と共に、演劇を創る」を旗印に各地の紡績工場などで働く女工などに向けて近代劇を披露していき、2年目には愛知県一宮市で人のあり方を問う演劇「泥かぶら」を初披露。喝采を浴び以後、泥かぶらが劇団の代名詞となり全国各地で公演を重ねていくことになったのだという。

 その原動力となったのは第2次世界大戦で多くの友人を亡くした美保さんの「戦争への復讐」という思い。

 美保さんの孫で現在劇団の理事長を務める蘭里(らんり)さんは「演劇を通して人の素晴らしさを伝えていくことが復讐になると思われたのでしょう」と代弁する。

63年に八王子へ

 八王子の地へとやってきたのは1963年。120人を超える劇団員が暮らすことが可能でまわりを気にせず演劇の練習に励むことができるから、という選択だったという。当時、劇団は絶頂期。絶え間なく公演依頼が舞い込み、海外でも公演を開くようになっていた。ただ、国内の経済が低迷していくと共に、それまで劇団を支えてきてくれていた企業に元気がなくなり、公演依頼が減少。90年代も後半になる頃には生き残りをかけて新たな道を探らなければならなくなったのだという。

 「学校や地域の社会奉仕団体へアプローチしていくようになりました」と蘭里さん。2009年からは全国で通信制高校などを開く星槎グループに加入。現在は約30人の劇団員が同グループの国際高等学校の八王子校生徒らと生活する。

感情表現豊かに

 一方で、劇団は市内学生らへの演劇指導も行ってきた。星槎国際高では演劇の授業をもち、生徒らにイロハを指導しているほか、市内の高校生らに対して演劇講座を開くなどしている。

 星槎高の平澤晶子センター長は「新制作座さんの授業を受けた生徒は感情表現が豊かになる。人の目を見て話せなかった子がしっかり自分の言葉で思いを表すことができるようになったこともあります」と笑顔をみせる。

高齢化が課題

 仕事だけでなく生活の充実も――。そんな風潮が出てきた今、人の心を豊かにする演劇の魅力が再認識されている。が、劇団ではメンバーの高齢化が現在の課題となっているのだという。「80代のメンバーもいる。若い子は入ってもすぐやめてしまうことが多い。難しいね」と蘭里さん。70年という区切りを迎えても、特別なことはせずにこれまで通り、「全国をどさまわりしていきたい」と笑い、「お客さんを待つのではなく、お伺いするのが私たちのスタイル。これからも演劇公演を通じて人の魅力を伝えていくつもりです」と意気込んでいる。

およそ60年にわたって練習を行ってきた元八王子町にある舞台(上)。理事長を務める蘭里さん
およそ60年にわたって練習を行ってきた元八王子町にある舞台(上)。理事長を務める蘭里さん

八王子版のトップニュース最新6

ごみ増加「分別徹底を」

八王子市

ごみ増加「分別徹底を」 社会

収集車火災も 「有害」に注意

5月28日号

給食用の野菜を販売

【Web限定記事】

給食用の野菜を販売 社会

生産者支援 市役所前などで

5月21日号

飲食店を支援 食事券好評

飲食店を支援 食事券好評 社会

3日で完売 追加販売に

5月14日号

マスクでつなぐ絆

マスクでつなぐ絆 社会

裁縫内職 施設に謝礼

5月14日号

農業 「地域浸透」に喜び

農業 「地域浸透」に喜び 社会

5期目 早期退職の2人

5月8日号

「野生獣」窓口を一本化

八王子市

「野生獣」窓口を一本化 社会

市民に分かりやすく

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク