八王子版 掲載号:2020年8月13日号 エリアトップへ

追悼「いつまでも」 戦後75年 遺族会の願い

社会

掲載号:2020年8月13日号

  • LINE
  • hatena
八王子空襲後の市街地写真。1945年10月、斉藤五郎氏撮影。八王子市郷土資料館蔵
八王子空襲後の市街地写真。1945年10月、斉藤五郎氏撮影。八王子市郷土資料館蔵

 あさって15日で終戦から75年が経つ。市内の戦没者の遺族らで組織される「八王子市遺族会」では時間の流れとともに年々、当時のことを語れる人が減っている。それを補うべく、遺族以外の人も含めた青年部を再構築し、次世代へ戦争体験を継承していく活動を行っている。戦後の八王子の写真とともに紹介する。

700人が所属

 「二度と遺族を出さない」ことを目的に1955年(昭和30)、結成された遺族会。会員数は約700人。活動のひとつとして小中学校での語り部事業があるが、「語り部で1927年(昭和2)生まれの方がいらっしゃいましたが、先日、お亡くなりになりました。他の方も足の具合が良くなかったりと、心配しています」と富田喜代志会長(台町在住)は打ち明ける。

 富田さん自身は終戦当時4歳。上野町に生まれ、八王子空襲の際には祖母におぶわれて逃げたそうだが、それも祖母や母親に聞いた話。当時の明確な記憶はない。会には終戦の年に生まれた人もいる。「記憶がないと語りにくい面もある。ただ、母親から聞いた話で戦時中の小説を書いた例もある。伝えていくことはできるはず」

コロナ禍だが…

 今年は新型コロナウイルスが猛威を振るっており様々なイベントが中止となっている。そんな中、8月15日に日本武道館で予定している全国戦没者追悼式は規模を縮小して開催するという。都遺族連合会の副会長でもある富田さんは式に参加するが「感染に関して不安は不安」と言う。ただ「コロナであろうと、何年経とうとも国を挙げて追悼をしてほしい。国のために尊い命を捧げたのだから」と継続を願っている。一方、コロナ禍だが会の語り部活動は例年並みで10校ほどから要望がきているという。

 遺族会が始まった頃の会員は、戦没者の親や伴侶が中心だった。会は会員の高齢化を背景に1978年(昭和53)、戦没者の子を中心とした青年部を組織。その会員も年を重ね部は「青壮年部」を経て発展的に解消。当時青年部だった富田さんも現在は79歳だ。

次世代へ 新青年部

 そこで次の世代に「跡を継いでほしい」と2017年、「新生」青年部を立ち上げた。趣旨に賛同すれば戦没者の遺族でない人も対象となる。現在約30人が所属する。馬場貴大(たかひろ)部長は「八王子空襲や湯の花トンネルはもとより、市内には戦争の跡が残されている。それがどういうものか知らなければそれで終わってしまう。まずは知ってもらえれば」と話す。

 なお毎年4月に行っている市の「戦没者・戦災殉難者追悼式」は今回、コロナの影響で中止に。それでも会として「何とか年に1度は」と要望を出した結果、10月2日に富士森公園の八王子市慰霊塔で「戦没者・戦災殉難者を追悼する会」の開催が決まったそう。

「母に感謝の日」

 父親が戦没してから母親に育てられた富田さんにとって終戦記念日は「母の苦労は計り知れない。母に感謝する日」でもあるという。「これ以上遺族を出さない。そのために活動を続けたい」

母親の遺影を背にする富田さん。壁にかかる帽子は一緒に会の活動を続け昨年亡くなった弟の遺品
母親の遺影を背にする富田さん。壁にかかる帽子は一緒に会の活動を続け昨年亡くなった弟の遺品
昭和天皇が1946年、当時の府立第四高等女学校(明神町)を訪れた際の様子=木村道子さん提供
昭和天皇が1946年、当時の府立第四高等女学校(明神町)を訪れた際の様子=木村道子さん提供

八王子版のトップニュース最新6

五中 夜間学級を知って

五中 夜間学級を知って 教育

「必要な人へ」 連絡会が活動

3月4日号

自宅で専門店の味を

コーヒー10店舗

自宅で専門店の味を 文化

ネット販売 2週間限定

3月4日号

三多摩大会で優勝

八王子スマイリーズ

三多摩大会で優勝 スポーツ

野球女子選抜 12年目で初

2月25日号

南多摩エリアの情勢は

衆院選

南多摩エリアの情勢は 政治

時期次第で都議選影響も

2月25日号

アジア大会で2つの金

アジア大会で2つの金 文化

ピアノ 小6小石君

2月18日号

コロナで生活苦「相談して」

コロナで生活苦「相談して」 社会

26、27日 弁護士ら対応

2月18日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

お問い合わせ

外部リンク