八王子版 掲載号:2021年12月23日号 エリアトップへ

環境省グッドライフアワードを受賞した下恩方町の造園業「やましたグリーン」の代表を務める 山下 力人さん 下恩方町在住 44歳

掲載号:2021年12月23日号

  • LINE
  • hatena

植物大切に 半纏姿で訴え

 ○…様々な事情で伐採しなければならなくなった木を預かり、それを必要とする人へ渡す。「植木の里親」と呼んでおり、その取り組みが「社会をよくするもの」として環境省から表彰された。「会社の理念として続けてきたことが認められて嬉しい」。3回目の応募でようやく受賞が叶った。「ただ、最優秀賞ではなかったので…」。その悔しさは、自信の証拠。「もっと環境に貢献し、認知を広めたい」と更なるやる気に満ちている。

 ○…市内東部で生まれ、小学生の時から「恩方」で暮らす。自然の中で遊ぶ中、高学年になると庭師を夢見るように。「意地悪ばあさんのドラマに出ていた半纏の職人さんが格好良くて」と、実は動機は意外なところだった。高校卒業後は造園会社へ就職。公共事業の仕事はあまり気が進まなかったが、「自分のこだわった枝ぶりを作りたい」という夢は萎むことなく30歳で独立をした。

 ○…趣味はバレエ鑑賞。妻の影響で興味を持ち「セリフがない中で、体でストーリーを表現していく」芸術に心を奪われている。運動はジョギングを。週に3、4回、家のまわりを6・5Km走る。その距離は夢街道駅伝の担当区間のもの。奉仕団体チームのメンバーとして次の開催時に備えている。

 ○…長く造園業に携わる中で環境問題を意識するようになったのは、ほんの数年前のこと。俯瞰をして考えると「自分の仕事は身近な植物の命を繋いでいる。そのことで環境に貢献できる」と思うようになれた。一方、世の中の課題は「なかなか意識が変わっていかないこと」と考える。「植物も我々と同じで、生きているもの。植物に関わる人を減らさないようにしたい」。おなじみの半纏姿で訴えていく。

八王子版の人物風土記最新6

沼崎 道子さん

任意団体を立ち上げ、先月開所した「yottette(ヨッテッテ)」を運営する

沼崎 道子さん

子安町在住 56歳

5月12日号

生山(おいやま) 龍哉さん

八王子国際協会「世界の人とふれあいタイム委員会」の委員長を務める

生山(おいやま) 龍哉さん

緑町在住 64歳

5月5日号

田所 喬さん

クールセンター八王子のセンター長に4月1日、就任した

田所 喬さん

松木在住 43歳

4月28日号

田崎 幸子さん

八王子市消防団の初の女性副団長に、4月1日付で就いた

田崎 幸子さん

東浅川町在住 41歳

4月21日号

内野 徳昭さん

公益社団法人八王子市勤労者福祉サービスセンターの理事長に、先月就任した

内野 徳昭さん

天神町在住 61歳

4月14日号

西 梨沙さん

2月に港区で行われたアジアオープンダンス選手権ブラインド部門で優勝した

西 梨沙さん

みなみ野在住 38歳

4月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 5月5日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook