八王子版 掲載号:2022年4月14日号 エリアトップへ

公益社団法人八王子市勤労者福祉サービスセンターの理事長に、先月就任した 内野 徳昭さん 天神町在住 61歳

掲載号:2022年4月14日号

  • LINE
  • hatena

常に磨く「決断力」

 ○…飲食店でメニューを選ぶのも、買い物をするのも早い。しかも「ほぼ失敗しない」。直感を大切にする一方、当てずっぽうではなく今までの経験に基づき判断する。「人の助言を聞いたり本を読んだり、講演を聞いてインプットを心がける」。多方面から学び、培った決断力で新理事長として舵をとる。「福利厚生の面で劣る場合が多い中小企業でも、大企業に負けないような福利厚生が得られる」とセンターの役割を語る。

 ○…大和田町出身。第十小、第一中、八王子東高校とずっと市内で育ってきた。中央大学卒業後、外資系の石油会社に10年以上勤め、マーケティングやセールスエンジニアなど多くの部署を経験した。「ちょうど仕事が充実していたとき」だったが、跡継ぎがいなかったのと「ホンダのF1の仕事がある」という理由で、23年前に家業の試作加工業を継いだ。

 ○…「当時は社員数20人くらい。もちろん福利厚生もなかった」。内部統制をはじめとしたシステムを作り上げ、持ち前の決断力で会社の業績規模を6倍に拡大した。会社の成長に伴い福利厚生を充実させると、優秀な人材が集まるように。「仕事環境を整備することで、その人が能力を発揮できるようになる」

 ○…ゴルフは年間100回、それ以外にも週末はクラシックカーレースやヨットレースに臨む。レースで判断の遅れは命に関わるため、プライベートでも自ずと決断力を意識するように。仕事も遊びも本気で取り組むのが信条。「クラシックカーは丁寧に運転するのが肝心」。当たり前に見える心構えも、愛車の性能を最大限引き出す秘訣だ。「会社経営と福利厚生にも通じることかもしれない」。磨き上げてきた決断力で、新たな一歩を踏み出す。

八王子版の人物風土記最新6

八森 明さん

今月開所した「まちの駅八王子CHITOSEYA」で、駅長を務める

八森 明さん

立川市在住 66歳

6月23日号

源原(みなはら) 重行さん

古代象「ハチオウジゾウ」の普及活動をはじめ、野外植物の研究に傾注する

源原(みなはら) 重行さん

石川町在住 81歳

6月16日号

須藤 誠さん

NPO法人八王子国際協会の理事長に先月就任した

須藤 誠さん

南新町在住

6月9日号

池田 一(はじめ)さん

多摩少年院(緑町)の院長に今春着任した

池田 一(はじめ)さん

緑町在住 58歳

6月2日号

小林 隼人さん

フットゴルフ日本代表選手として、きょう26日の日米対抗戦に挑む

小林 隼人さん

南陽台出身 42歳

5月26日号

澤 千代美さん

カザフスタンで行われる世界ベンチプレス選手権大会に出場する

澤 千代美さん

横川町在住 72歳

5月19日号

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook