神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
八王子版 公開:2024年3月7日 エリアトップへ

高尾梅郷協会の会長で第45回高尾梅郷梅まつりの実行委員長も務める 山口 義夫さん 城山手在住 73歳

公開:2024年3月7日

  • X
  • LINE
  • hatena

 60年の歩み 梅は先人の夢

 ○...毎年3月に行われる⾼尾梅郷梅まつり。斜面に約700本の梅の木が広がる裏高尾町の木下沢(こげさわ)梅林など、8つの梅林を総じて「高尾梅郷」と呼ぶ。約60年前、地元の複数の町会が「梅で地域おこしを」と梅の植樹を行い、八王子の一大梅郷に育て上げた。同まつりキャッチコピーにある「先人の夢を繋ぐ」は、幾人もの人間が手をかけてきた自然財産の継承を意味する。

 ○...⾼尾梅郷梅まつり実行委員会こと、高尾梅郷協会の会長になったのは昨年。3年間の会計係を経ての抜擢だ。元々都内に住んでいたが、「自然の豊かさに引き寄せられて」7年前に八王子に。「地元出身じゃない自分に務まるのか」と不安を覚えたが、「『今年もきれいだったね』と去る人を見るとうれしくなる。最高だね」とニヤリと笑う。

 ○...梅まつりや一部の梅林の特別開園を前に、予想外の降雪が襲った。「去年も降ったが、ここまでひどくはなかった」。雪の重みで枝が割れ、折れた枝が園路をはばむ事態に。実行委員の面々で、市と協力してすぐに枝の除去や剪定作業に着手。園路を復旧させ、例年通り間近で梅を楽しめるよう、45回目となる梅まつりを万全な状態で迎える。

 ○...住まいのある城山手の自治会長でもある。「歳を取ると隣の家に行くのもしんどい」と回覧板としてLINEを取り入れ、操作に不安のある住民には講習会も開く行動派だ。広大な梅郷をもっと知ってもらいたいと、地元の施設・学校に通う高齢者や学生を梅林に招く構想も抱いている。二足の草鞋も「好きだからやっているだけ」と明朗な返し。梅まつり本番はもうすぐ。60年の歴史を繋げるため、縁の下の力持ちは準備に奔走する。

補助金使ってお得にリフォーム!

グーグル口コミ評価4.9点!(2024年3月8日時点)

https://www.web-soken.co.jp/hachiouji

<PR>

八王子版の人物風土記最新6

相場 博明さん

自身が発掘・命名した「ハチオウジゾウ」の化石を市に寄贈した

相場 博明さん

武蔵野市在住 66歳

5月23日

横内 純平さん

畳職人で、長池公園で職人と出会う場「クラフトパーク」を運営する

横内 純平さん

別所在住 30歳

5月16日

田辺 隆一郎さん

唱都八王子児童合唱団「はちおうじキッズシンガーズ」の後援会長を務める

田辺 隆一郎さん

元本郷町在住 83歳

5月9日

熊倉 広志さん

2月末で終了したデジタル地域通貨「桑都ペイ」の共同分析研究を行う

熊倉 広志さん

中央大学多摩キャンパス在勤 62歳

5月2日

佐藤 利男さん

4月27日・28日開催のフラワーフェスティバル由木祭典委員会の会長を務める

佐藤 利男さん

松木在住 71歳

4月25日

難波 空良さん

第42回JSBA全日本スノーボード選手権大会のスノーボードクロス部門で優勝した

難波 空良さん

散田町在住 18歳

4月18日

あなたの街の植木屋さん ハロー・ガーデン

土日祝OK!見積り・出張費0円!1本からでも対応します!

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 12月14日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook