大和版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

自治連 魅力ある自治会に 「交流フェスタ」で実践例発表

社会

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena
活動を紹介するいちょう団地の自治会
活動を紹介するいちょう団地の自治会

 やまと芸術文化ホールで2月18日、「第3回自治会交流フェスタ」が開催され、市内自治会の事例発表や自治会運営のスペシャリストによる講演会が行われた。大和市自治会連絡協議会主催。

 当日は市内自治会会長など603人が参加。開会にあたり主催者である山元哲夫・自治会連絡協議会会長は「交流フェスタをきっかけに、自治会活動がより一層充実し地域を支える大きな力になれたらいい」と挨拶した。

 事例発表では、見守りや地域交流に力を入れている3自治会が活動を紹介。ふれあいサロンを設立した千本桜自治会、防犯活動を精力的に行う中央林間内山自治会、外国籍住民との交流が活発な県営いちょう下和田団地の連合自治会が、活動の経緯と今後の課題を発表した。

 その後行われた講演会では、魅力ある自治会づくりで注目を集めている東京都立川市大山自治会の佐藤良子前会長が自治会運営のヒントを伝授。全世帯が傷害保険に加入しているため不安なく活動に従事できていること、収益をあげるために駐車場管理や手芸品の制作販売をしていることなど実践例を紹介し、驚きの表情でメモを取る参加者の姿も見られた。

 佐藤さんは「ときには行政に強気で行くことも必要。自治会活動は本気でやると楽しい」と話した。

佐藤良子さん
佐藤良子さん

大和版のローカルニュース最新6

児童生徒28人が入賞

南林間

児童生徒28人が入賞 教育

ポスター・標語作品展

12月3日号

ウィーンホールで冬を感じる演奏会

中央林間駅前で春秋恒例の献血

中央林間駅前で春秋恒例の献血 社会

中央シティLC

12月3日号

難しいから面白い

難しいから面白い 社会

太極拳・重谷赳夫さん(95)

12月3日号

大和署前に冬の風物詩

新年も中止相次ぐ

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook