大和版 掲載号:2018年1月19日号 エリアトップへ

諏訪神社で左義長 パトカーの展示も

文化

掲載号:2018年1月19日号

  • LINE
  • hatena
ベストを着てポーズ
ベストを着てポーズ

 市内下鶴間の諏訪神社で1月14日、伝統行事「左義長祭」が行われた。

 神社の境内などで、正月飾りや書き初めなどを燃やす「どんど焼き」。呼び名は各地でさまざまで、諏訪神社では「左義長祭」として儀式が行われている。「左義長」は、平安時代の1月15日に行われていた宮中行事で、どんど焼きの起源と考えられている。

 本殿の蝋燭からとった火を提灯で運び、白装束の役員が点火。宮司は祝詞を読み上げながら火の周りを巡った。納められた正月飾りは、神社役員や消防団員らがビニール袋などの包装を取り、燃やしても問題ないよう分別して火に入れていた。神社役員は「今年は昨年よりも一山分ほど量が多い。燃えないもの、例えばガラスやセトモノは、ご遠慮いただければ」と話した。

 大和署はこの会場で「110番キャンペーン」を実施。どんど焼きを見に集まった人たちに対し、署員が110番通報のかけ方などを呼びかけ、啓発品を配布していた。また、パトカーや白バイも展示され、多くの人が写真をとっていた。

火で団子を焼く子ども
火で団子を焼く子ども

大和版のローカルニュース最新6

防衛基盤の醸成に寄与

防衛基盤の醸成に寄与 社会

青木市議に感謝状

10月23日号

『半沢直樹』で剣道指導

『半沢直樹』で剣道指導 文化

南林間在住 土田真彦さん

10月23日号

読者プレゼント

読者プレゼント 文化

「秋の終わりのコンサート」

10月23日号

半年遅れの表彰式

半年遅れの表彰式 経済

「お店大賞」受賞店に盾

10月23日号

垂直・分散避難の判断も

地元音楽家がコンサート

コロナ禍の今こそ恩返し

地元音楽家がコンサート 文化

10月31日シリウスで

10月16日号

大和市立病院、職員を募集中

市民のみなさまに信頼される職員を目指して、一緒に頑張りましょう!

https://www.yamatocity-mh.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク