大和版 掲載号:2019年3月1日号 エリアトップへ

大和市 終活の不安を支援 エンディングノートを無料配布

社会

掲載号:2019年3月1日号

  • LINE
  • hatena
ノートはA4版フルカラーで全18ページ
ノートはA4版フルカラーで全18ページ

 大和市は今日3月1日から、一人暮らしの高齢者やその家族などを対象に「大和市エンディングノート」を無料配布する。部数は6000部。配布にあわせて、作成されたノートを市が保管する「エンディングノート保管事業」も開始。作成したにも関わらず、死後にノートが発見されない事態への対策も行う。

 エンディングノートとは、自身に万一のことが起こったときのために、自分自身の情報や要望を記載し、残しておくもの。無料配布は、終活に関する精神的な不安を解消し、安心した生活を送る一助となることを目的に実施される。

 今回用意されたノートでは、思い出や好きなものなどのプロフィール、もしものときの治療法、葬儀や財産の希望、連絡してほしい人や渡したいものなどが、穴埋め式で簡単に記入できる。ノートの最後には、市が実施する終活支援事業などの情報も掲載されている。

希望者には保管事業も

 作成したノートが死後に発見されない事態を防ぐため、ノートの配布にあわせ、市は「エンディングノート保管事業」を開始する。保管されたノートは、遺族に限り市健康福祉総務課で閲覧可能。友人など遺族以外へのメッセージがあった場合は、遺族の同意の下、メッセージを保管している旨が対象者に通知される。

 発行部数は6000部で、無くなり次第終了。原則一人暮らしの高齢者が対象だが、受け取りは誰でも可能。保健福祉センター5階の健康福祉総務課、市役所情報公開コーナー、中央林間分室、渋谷分室、大和連絡所、桜ヶ丘連絡所の6カ所で配布する。問合せは、市健康福祉総務課おひとりさま支援担当【電話】046・260・5622。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

公園トイレに死角0

防犯カメラ62台増設へ

公園トイレに死角0 社会

9月20日号

中高年のひきこもり支援

大和市

中高年のひきこもり支援 社会

10月から 専用ダイヤルも

9月20日号

大学ラグビー公式戦初開催

W杯直前

大学ラグビー公式戦初開催 スポーツ

14日、帝京大対青学大 観戦無料

9月13日号

100歳以上は91人

もうすぐ敬老の日

100歳以上は91人 社会

最高齢は110歳の勝田さん

9月13日号

「子ども見守り隊」発足

「子ども見守り隊」発足 社会

横の連携で安全強化

9月6日号

大和地区再開発が完了

三機工業

大和地区再開発が完了 経済

プロダクトC(センター)で起動式

9月6日号

生徒会「サミット」初開催

市内9中学校

生徒会「サミット」初開催 教育

独自の活動をプレゼン

8月30日号

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

墜落事故を忘れない

墜落事故を忘れない

23日・桜丘学習センター

9月23日~9月23日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク