大和版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

大和シルフィードのGKで、5月に19歳以下の「なでしこジャパン」に選ばれた 田中 桃子さん 厚木市在住 19歳

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena

U19の「のびしろガール」

 ○…日テレベレーザから今年、期限付き移籍した。開幕戦でゴールマウスを任されるなど3試合に出場。5月にフランスで開催された大会に、19歳以下のなでしこジャパンのメンバーとして選ばれた。日テレ時代から続く年代別の代表選出に「素直に嬉しい」と喜んだ。

 ○…大会では強豪のメキシコ、フランスを破った。技術では勝ったものの「日本にいたら感じられない」海外の選手の身体能力やスピードに「勉強になった」と話す。一方で同じアジアの北朝鮮には今回も敗戦。「今まで一度も勝てていない。口惜しい」と10月にタイで行われるアジア選手権でのリベンジを誓った。

 ○…長野県の生まれ。厚木市に転居後、入園した幼稚園に貼ってあったポスターに魅かれて始めたのがサッカー。「覚えていないんですけど、やりたいと言い出したらしい…」とはにかむ。長身を利用し、攻撃でも守備でも活躍したが、小学校高学年の時にGKにコンバート。「仲の良い先輩がGKだったので、大事なポジションの1つ。嫌じゃなかった」。長身に加え、高いジャンプ力で、敵の前に立ちはだかった。中学でセレクションを受け日テレに。先輩でもあり、なでしこジャパンのW杯メンバーにも選ばれた山下杏也加選手が目標。高い技術、身体能力、安心感。「オーラが凄い。いずれは対戦したい」と闘志を燃やした。

 ○…この春から東京都市大学に通う大学生。サッカー選手との二足の草鞋で、平日は学校のある世田谷からトンボ返りで練習に参加する。「学生生活がリフレッシュになります」と事も無げ。「友達と出かけたいなぁと思うこともありますけど」と本音もこぼれた。「ゆず」の大ファンでライブにも出かける。「でも、今は試合に出るのが楽しみ」と一番の笑顔で締め括った。

<PR>

大和版の人物風土記最新6

佐藤 宏拓穣(ひろし)さん

全国教職員剣道大会で県代表として副将を務める

佐藤 宏拓穣(ひろし)さん

柏木学園高等学校教諭 47歳

5月20日号

岩崎 紀江(としえ)さん

大和市消防本部で初の女性課長となった

岩崎 紀江(としえ)さん

深見西在勤 50歳

5月13日号

亦部(またべ) 隆子さん

市民サークル「工作・折り紙おりひめ」の代表として伝統文化の普及に努める

亦部(またべ) 隆子さん

林間在住 70歳

5月6日号

戸ヶ崎 正次さん

市民劇団「演劇やまと塾」の代表として演劇の普及に努める

戸ヶ崎 正次さん

下鶴間在住 68歳

4月29日号

秋葉 勝好さん

深見歴史の森トコロジストの代表として活動する

秋葉 勝好さん

西鶴間在住 77歳

4月22日号

鈴木 真吾さん

大和市イベント観光協会の事務局長に就任した

鈴木 真吾さん

上和田在住 60歳

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook