大和版 掲載号:2020年8月14日号 エリアトップへ

かながわブランドに登録された「湘南梨」の組合連合会会長を務める 吉川 勝久さん 市内渋谷在住 55歳

掲載号:2020年8月14日号

  • LINE
  • hatena

正直に梨と向き合う

 ○…祖父が創設メンバーでもある湘南梨組合連合会の会長を務める。会は今年で創設61年目。新型コロナウイルスの影響で、今年初めて湘南梨の品評会は中止に。「自分が会長の時に…」と端正な顔が悔しさでゆがんだ。かながわブランドの登録をきっかけに、歴史ある「湘南梨」のブランド力をさらに上げたいと意気込む。「販売チャンネルを増やし、選ばれる梨に」が目標だ。

 ○…梨の収穫はこれからがまさに最盛期。朝4時半に起き、5時から約2時間かけて収穫。ピーク時には、梨が30キログラム入るコンテナが1日で9つ満載になる。大きさや形など選別をして10時までに自身の果樹園の店頭に陳列。そんな毎日が9月下旬まで続く。

 ○…もともとは野菜中心の農家だった。今は亡き父が、中学を卒業して程なく、祖父に果樹生産を提案。始めたのが梨だった。自身も農業高校を卒業後、アメリカなどでの海外研修を経て、父のもとへ。「植物は正直に向き合えば、正直に返してくれる」。父が背中で教えてくれた梨との向き合い方。今でも肝に銘じている。

 ○…2年前に心房細動の手術をして以降は、食事を中心に、体調には特に気を遣う。以前は、娘さんが「甘過ぎ」と残してしまうようなスイーツもペロリと平らげる「大の甘党」だったが、今は自粛。「あと10年くらいは梨、続けたいので。やっぱり身体が元気でないと」と自分に言い聞かせる。筋骨隆々な農家のイメージとは違う、細身のシルエットが印象的。「タニタの体重計は『体内年齢41歳』と出ますよ」と得意げに教えてくれた。「トラックの荷台から降りる姿は、いつまでも颯爽としていたい。周りにどう見えているかは別として」。そういって照れ臭そうに笑った。

大和版の人物風土記最新6

大木 英広さん

交通栄誉章「緑十字銀賞」の優良運転者として表彰を受けた

大木 英広さん

市内在住 57歳

2月19日号

遅沢 秀広さん

公所自治会の会長でオンライン講座を企画した

遅沢 秀広さん コミュニティ

下鶴間在住 74歳

2月12日号

小松 寛和さん

生まれ故郷の長野県諏訪地方の方言を冊子にまとめた

小松 寛和さん

下鶴間在住 92歳

2月5日号

マニング モンタネさん

米海軍厚木航空施設司令官に就任した

マニング モンタネさん

1月15日号

高城 純一さん

2021年やまと成人式で実行委員長を務める

高城 純一さん

大和中学校出身 20歳

1月8日号

渥美 秀樹さん

一般社団法人大和青年会議所の2021年度理事長に就任した

渥美 秀樹さん

38歳

1月1日号

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク