大和版 掲載号:2021年6月11日号 エリアトップへ

(PR)

人気のこんにゃくゼリーを開発 こだわりは「地産地消」 神奈川ツルマフーズ株式会社

掲載号:2021年6月11日号

  • LINE
  • hatena

 カット野菜の加工販売などを手掛ける神奈川ツルマフーズ株式会社(市内下鶴間)の代名詞にもなった「神奈川県産こんにゃくゼリー」。

 その開発は「こんにゃく芋で地産地消の商品を」というコンセプトのもと、挑戦が始まった。

 商品の企画、開発に携わった生松芳惠統括部長は、契約栽培農家と密なコミュニケーションをとりながら、原料となる「こんにゃく芋」を神奈川県内で栽培した。

 こんにゃくゼリーの味は、かながわブランドの(柑橘)にも選ばれている「湘南ゴールド」の果汁を使用。爽やかな香りと程よい甘味で、幅広い年齢層から高評価を獲得している。

 地産地消にこだわった新商品は、地域経済の活性化や輸送エネルギーの削減等「持続可能な世界」を目指すSDGsの取り組みと合致。生松さんは、こんにゃくゼリーの箱詰めや包装・シール貼りなどを市内の就労支援施設に依頼。障がい者の雇用機会創出にも努めている。「誰も取り残さない」社会の実現など「地域に根差した SDGs の取組み」を実践している。

 同社は「かながわSDGsパートナー」に登録されており、SDGsの取り組みについて、より多くの人々に理解を深めてもらうため、中学3年生に講演も行うなど、2030年の主役たちに思いを繋げている。

※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの目標のうち、同企業の取組に該当する項目を一部掲載したものです
※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの目標のうち、同企業の取組に該当する項目を一部掲載したものです
中学生を前に講演する生松さん
中学生を前に講演する生松さん

神奈川ツルマフーズ株式会社

大和市下鶴間2303

TEL:046-277-6172

https://www.k-tsurumaf.com/

大和版のピックアップ(PR)最新6

前 副市長を提訴

大和市長 大木 哲

前 副市長を提訴

「パワハラ」の主張は虚偽

6月18日号

武 道 館

金城理事長の徒然話【4】

武 道 館

6月18日号

ペットと過ごす快適空間

天然鉱物の壁材で健康に住み心地よく

ペットと過ごす快適空間

大和綜備有限会社

6月11日号

3つの「Re」から環境を考えるアクアクララの取組みと役割

ガーデニング作業で心身共に元気に

障がい者就労継続支援

ガーデニング作業で心身共に元気に

利用者募集中 プロと一緒なので安心

6月11日号

人をキレイにする仕事だからこそ

理美容室から海の環境を守る

人をキレイにする仕事だからこそ

ホンダプレミアヘアー

6月11日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

1日1組限定、完全か貸し切りの寛ぎ空間。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter