大和版 掲載号:2021年10月29日号 エリアトップへ

大和市を拠点に活動する唯一のナーシングドゥーラの 山縣 貴絵さん 桜森勤務 34歳

掲載号:2021年10月29日号

  • LINE
  • hatena

誰かの助けになる存在に

 ○...妊娠中のプレママや子育て家庭に向けたワークショップ「OH HAPPY SUNDAY」を11月7日(日)、桜森で開く。会場となるデイサービスの新規事業として「十月十色style™」を今年1月に立ち上げた。「まずはナーシングドゥーラの存在を知って頂くこと。身近な場所で身内以外に、子育てを手伝う人がいることを知って欲しいですね」

 ○...第一子の出産を機に看護師として勤めていた病院を退職。出産後、改めて自分のやりたいことを考えた結果、経験が活せる(一社)国際ナーシングドゥーラ協会の養成講座を受講し資格を取得した。ナーシングドゥーラは出産に関するアドバイスや産後の家事や育児のサポートに加え、看護師経験を活かした療養中の育児ママや生まれた時に何らかの治療を必要とする赤ちゃん家族の心のサポートと幅広い支援を行う。

 ○...新潟県出身、中学時代に素行の荒れた同級生が保健室にだけ通うのを見て、養護教諭になろうと決めた。「あまり人を寄せ付けない子でも保健室の先生には心を開くんだなって。私も誰かの助けになりたいなと思ったので」。大学卒業後、埼玉県で養護教諭を2年務めた後、看護師として病院に勤務。妊娠を機に病院を退職するも、社会とのつながりを持ちたいと、3年前からドゥーラの活動とあわせて同デイサービスに勤務する。

 ○...都市部に比べ、大和市を含め近隣市の子育て支援事業不足を感じている。育児ママやその家族がもっと身内以外の手を借り、育児の負担を軽減し、育児を存分に楽しんでもらえるようになれば、と活動の広がりを思い描く。「ちょっと知識のある子育て仲間と思って欲しいです」と誰かが気軽に助けを求める存在でありたいと今も望む。

<PR>

大和版の人物風土記最新6

南 涼子さん

心と体の不調を色で整える本を2月2日に出版する

南 涼子さん

中央林間在住 49歳

1月28日号

副島 孔太さん

大和を拠点に活動する硬式野球「BBCスカイホークス」の監督を務める

副島 孔太さん

47歳

1月21日号

板倉 達史さん

やまとオレンジプロジェクトの新代表を務める

板倉 達史さん

大和東在住 33歳

1月14日号

奥山 晃太さん

2022やまと成人式で実行委員長を務める

奥山 晃太さん

上和田在住 20歳

1月7日号

屋比久 盛友さん

一般社団法人大和青年会議所2022年度理事長に就任した

屋比久 盛友さん

南林間在住 39歳

1月1日号

佐々木 倫子(みちこ)さん

日本語教育の研究者で文化庁長官表彰を受けた

佐々木 倫子(みちこ)さん

中央林間在住 77歳

12月24日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook