大和版 掲載号:2022年4月1日号 エリアトップへ

徒然想 連載289 花のお寺 常泉寺 住職・青蔭文雄

掲載号:2022年4月1日号

  • LINE
  • hatena

 今月は、一渧(いったい)をなめて大海の潮をしり、一華(いっけ)を見て春を推(すい)せよ、です。

 出典は、鎌倉、日蓮(にちれん)、『開目抄(かいもくしょう)』。

 意は、一滴の水をなめて大海の塩を知り、一輪の花を見て春の訪れを推察せよ、ということです。

 一滴の水に大海の塩を知り、一輪の花に春を知るように、一つの事象や事例によってその全体を知ることができ、知恵のすぐれた人間は、一を聞いて万を悟り、一を聞いて全部を理解し、一例によってその本質を見極める事ができ、すべての説明を聞かずとも判断できるように修行をしなさい、と師は教えています。

 当然とされているものは、くどくど説明しないで一例をあげてよしとするのが、世の中の常です。

 師の著『法華取要抄(ほっけしゅようしょう)』に「以一察万抄(いいちさつばんしょう)」という文言があります。「以一察万」とは、「一(いち)を以て万を察せよ」と読み下し、一例によってすべてを理解せよ、と教えています。

 諺のなかにも「一を以て万を知る」とか「一を聞いて十を悟る」、「一を聞いて万を知る」などがありますね。

    桃蹊庵主 合掌

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

大和版のコラム最新6

徒然想  連載292

徒然想 連載292

花のお寺 常泉寺 住職・青蔭文雄

7月1日号

徒然想  連載291

徒然想 連載291

花のお寺 常泉寺 住職・青蔭文雄

6月3日号

徒然想  連載290

徒然想 連載290

花のお寺 常泉寺 住職・青蔭文雄

4月29日号

徒然想  連載289

徒然想 連載289

花のお寺 常泉寺 住職・青蔭文雄

4月1日号

徒然想  連載288

徒然想 連載288

花のお寺 常泉寺 住職・青蔭文雄

3月4日号

徒然想  連載287

徒然想 連載287

花のお寺 常泉寺 住職・青蔭文雄

2月4日号

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook