海老名版 掲載号:2018年7月13日号
  • googleplus
  • LINE

えびなデイサービス連絡会の会長に就任した 小林 裕輝さん 東柏ケ谷在住 33歳

幸せな環境を作りたい

 ○…介護従事者らが集い、スキルアップや事業者と行政のパイプラインを創出する「えびなデイサービス連絡会」。業界経験は浅いが、運営力などのリーダー性から会長へと大抜擢された。「高齢化が進む中、介護事業の重要性や役割はもっと大きなものになっていく。事業主だけでなく、一般の方たちにも情報提供できる場を増やしていけたら」と抱負を述べる。

 ○…海老名駅近くの居酒屋「合点」から始まり、飲食店や接骨院、保育園、障害者就労支援施設など、海老名市内にいくつもの事業を運営している「(株)ライブフードプロデュース」に所属。その内の1つである東柏ケ谷にあるデイサービスの立ち上げを任された事がきっかけとなり、介護の世界に足を踏み入れた。「介護キャリアも人生歴も周囲の人より浅い。それでも与えられた職務に対しては『皆が暮らしやすい、より良い地域に』という信念に沿って全うしたい」と熱い思いを語る。

 ○…東柏ケ谷の生まれ育ち。仕事の事が頭から離れる事がないほど多忙な日々を送るのは、同社創業者を父に持ち、幼い頃からその背中を見て育ってきた環境の影響かも。また、企業を通じて行う社会貢献以外にも、地域活性の為に有志を集って企画する”秋まつり”の事務局長を務めるなど、ボランタリーでの地域貢献にも余念がない。

 ○…企業理念は”あなたがいて良かったと言われる存在になる・あなたがいて良かったと言える存在になる”。事業が拡大していくにつれて、成長を止める事が出来ないというプレッシャーとも戦っている。「支えになっているのは妻と娘の存在。普段は恥ずかしくて言えませんが、本当に感謝しています。その家族を幸せにしていく為にも、自分たちが暮らす地域をより良いものにしたい」

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の人物風土記最新6件

鈴木 武幸さん

ビナウォークの所長を務める

鈴木 武幸さん

7月20日号

桜林 芙美さん

乳がん患者が集う「おしゃべり会」を主催する

桜林 芙美さん

7月6日号

杉崎 文男さん

「海老名・共助社会づくり推進の会」の会長を務める

杉崎 文男さん

6月29日号

上田 尚輝(なおあき)さん

「海老名で第九を歌おう会」の団長を務める

上田 尚輝(なおあき)さん

6月22日号

安藤 浩己さん

(社福)星谷会の理事長を務める

安藤 浩己さん

6月15日号

弓倉 宏久さん

相模獣医師会の会長を務める

弓倉 宏久さん

6月8日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統文化の継承へ

伝統文化の継承へ

尺八団体が定期演奏会

7月23日~7月23日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク