海老名版 掲載号:2018年11月2日号 エリアトップへ

中新田在住今福さん 卓球マスターズで全国一 練習積み重ね、悲願の優勝

スポーツ

掲載号:2018年11月2日号

  • LINE
  • hatena
初優勝した今福さん
初優勝した今福さん

 市内中新田に暮らす今福麻奈美さんが、静岡県内で10月27日と28日の2日間で行われた「平成30年度全日本卓球選手権大会 マスターズの部(女子30歳以上)」で初優勝した。今福さんは「『練習は裏切らない』この言葉を信じて、やってきた。本当に夢のような気分で嬉しい」と笑顔いっぱいに話した。

 (公財)日本卓球協会が主催する同大会。今福さんは女子サーティの部にエントリーし、6月の県予選でベスト4入りし、本選への切符を手にしていた。全国大会には昨年ベスト16にランクインした選手と全国から県予選を勝ち抜いてきた67人が参戦した。

 4度目の挑戦となる全国の舞台。「絶対優勝」を合言葉に2週間前から休まず練習に励み、本番に向けて準備を進めてきた。迎えた本番は、相手を寄せ付けない”ストレート勝ち”を重ね、駒を進めた。準決勝では1セット奪われるも、落ち着いた戦いで勝利をものにした。

 決勝の相手は、昨年の覇者。欠点のないオールラウンダー型の強敵で、1セット目は1ポイントしか取れず、「負け」の2文字がよぎった。そんな時に支えになったのが、ベンチコーチを務めていた夫。試合を進めながら戦略を練り、今福さんにアドバイスした。こうして徐々に相手の攻略法をつかみ、2セット目を取り返した。互いにセットを奪い合い、フルセットへ。最終セットも点をとっては取り返す展開に。最後はチャレンジャー今福さんの攻めの気持ちが王者を上回り、悲願の優勝を手にした。

 今福さんは「試合中だけでなく私生活から夫の支えがあり、また周囲の方の応援が力となり、ここまでこられた。皆さんに本当に感謝したいです」と喜びを語った。

海老名版のトップニュース最新6

渡邊選手(国分南在住)日本代表に

ドッジボールW杯アジア予選

渡邊選手(国分南在住)日本代表に スポーツ

市内で唯一選出

10月11日号

ベイジュニアに選出

海老名フレンズ酒井友成選手

ベイジュニアに選出 スポーツ

800人参加の選考通過

10月11日号

議会基本条例を制定

議会基本条例を制定 政治

「最高規範」全25条に

10月4日号

地域の足、実証運行始まる

地域の足、実証運行始まる 社会

南部地域の不便さを解消

10月4日号

市内小中生3人が入選

カナガワビエンナーレ国際児童画展

市内小中生3人が入選 文化

応募総数2万7千点から

9月27日号

氏家(うじけ)秀太(しゅうた)氏が立候補へ

海老名市長選

氏家(うじけ)秀太(しゅうた)氏が立候補へ 政治

「多選・無投票を阻止」

9月27日号

井上さん(上今泉在住)が4連覇

かかしまつり

井上さん(上今泉在住)が4連覇 文化

制作のコツは「愛情込める」

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和の音色を楽しむ

和の音色を楽しむ

お寺でコンサート

10月14日~10月14日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク