海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

「K-1 Krush」でプロデビュー2戦目で初勝利した 倉田 永輝さん 海老名市柏ケ谷在住 18歳

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 ○…立ち技格闘技の大会「Krush」で昨年11月にプロ格闘家としてデビュー。初試合では判定負けを喫したが、ダウンを取られることなく果敢に攻め続けた。初勝利をあげた2試合目では「緊張がなさすぎた」と前回大会を反省し臨み、1分13秒でKOを奪って見せた。「他の大会で勝った経験もあるけれど、プロはまた別格の味がした。お客さんの歓声も嬉しかった」と勝利を振り返った。

 ○…5歳から小学5年生まで極真空手の道場に通った。その後、一度は野球やサッカーなど格闘技から離れたスポーツに熱中した時期もあったが、中学3年生の時に「K─1」の試合を生で観戦し熱が再燃。すぐにトップ選手が所属している相模大野のジムへ入門を決めた。「ファンとして選手を応援する道もあったと思う。その道を選ばずにプロになったのは、あそこで戦ってみたいと思ったから」と闘志を目に浮かべた。

 ○…格闘技を本格的に始める前はバイクを趣味にしていた。練習とバイトがない時は、暇さえあれば走りやすいよう改良したり、仲間とツーリングに出かけ家に帰らないこともあった。「バイクで走っている時は学校でうまく行かなかった事や、嫌な気持ちを忘れられて楽しかった。いまはケガを考えて乗らなくなったけど、またいつか乗れたらいい」という。

 ○…注目度の高い選手や、タイトルマッチが大会後半に組まれる。その位置に最短でたどり着くため、2020年内全勝を目標に掲げている。そのためにプロになって最も辛いと話す10キロ以上の減量も苦にはならない。「4月にある試合は第2試合になった。少しはチャンピオンに近づけた。まだまだ目標に向かって走り続けます」と飛躍を誓う。

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

守屋 朋龍(ほうた)さん

鉄道模型走行施設「ソウリュウライン16」をオープンした

守屋 朋龍(ほうた)さん

座間市緑ケ丘在住 21歳

1月21日号

須藤 麻美さん

えびな在宅医療相談室の相談員を開設時から務める看護師の

須藤 麻美さん

海老名市内在住 40歳

1月14日号

池谷 皐介(こうすけ)さん

2022年海老名市の成人式実行委員長を務める

池谷 皐介(こうすけ)さん

海老名市門沢橋在住 20歳

1月7日号

小幡 咲貴(さき)さん

レンブラントホテル海老名に勤務し、環境問題のプロモーションに取り組む

小幡 咲貴(さき)さん

海老名市在住 30歳

1月1日号

築地 隆夫さん

大谷自治会自主防犯パトロール隊の隊長を務めている

築地 隆夫さん

海老名市大谷北在住 79歳

12月17日号

會澤 敏夫さん

石工としての功績が評価され、文化庁長官表彰を受賞する

會澤 敏夫さん

座間市ひばりが丘在住 72歳

12月10日号

綾瀬スマートIC近く

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

海老名総合病院で働きませんか

未経験OK、夜勤出来る方歓迎。2/6、3/13にお仕事説明会

https://job.jinai.jp/recruit/rec_facilities/kanagawaken/ebinashi/ebina/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook