座間版 掲載号:2013年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

座間市の大雨被害 床上浸水など40件超 さくら祭りも一部中止に

社会

小松原の道路はひざ下まで浸水した※読者より写真提供
小松原の道路はひざ下まで浸水した※読者より写真提供

 台風並みに発達した低気圧の影響で、4月6日から7日にかけて県内各地で記録的な大雨が観測された。座間市では、床上浸水など40件以上の被害が出た。

 市内では、6日の午後10時30分頃から11時頃にかけて、大雨と洪水警報が発令された。最も雨が降った時間帯は6日午後11時で、1時間あたりの雨量が61㎜。ここ4年の最大雨量だった2010年12月3日(65・5㎜)に近い数字となった。

 被害状況は、ひばりが丘、相武台、栗原で計3件の床上浸水があった。冠水した道路は市内19カ所に及んだ。土砂災害では、がけ崩れなどは報告されていないものの、畑の土止めが崩れるなど7件の被害が出た。車両浸水は3件。

 この大雨によって各地のイベントにも影響が出た。6日に予定していた「かにが沢公園さくら祭り」は中止に。さがみ野さくら祭りも、6日午後のステージイベントを一部中止した。相模が丘さくら祭りは、会場内の看板を補強するなどして対応し、予定通り開催した。
 

座間版のローカルニュース最新6件

平成最後の神輿渡御

7/31宵宮祭8/1例大祭

平成最後の神輿渡御

7月27日号

10万本のおもてなし

タオルを被災地へ

症例もとに意見交換

座間総合病院×消防本部

症例もとに意見交換

7月27日号

結成30年の歌声を

伝統と活気を未来へ

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク