厚木版 掲載号:2011年8月19日号
  • googleplus
  • LINE

安心・安全なまちづくりへ 地域防災計画で災害に備える

社会

 市は、地震災害や風水害などの災害対策計画として「地域防災計画」を作成している。これは、災害発生時に国や地方自治体、その他公共機関の役割分担を明確にしたもの。地域の防災と市民の生命、身体、財産を災害から守ることを目的としている。

 同計画は「地震災害対策編」「風水害等対策編」「資料編」の3編構成。各対策を「予防計画」「応急活動計画」「復旧・復興計画」の時系列で整理している。

 「予防計画」では、災害発生に向けた日頃の備えについて記載。ライフライン機関との連携強化や復旧システムの充実強化、応急復旧資機材整備推進のほか、液状化の可能性のある地域に対して対策工法の啓発などを定めている。また、洪水ハザードマップを作成し、浸水想定区域ごとに洪水予防の伝達方法や避難場所等を定め、洪水による浸水の危険性についての周知・啓発することについても盛り込んでいる。

迅速な対応で被害を最小限に

 地震災害や風水害発生時等の対応について作成した「応急活動計画」では、災害対策本部等の配備基準、配備内容が記されている。このほか、災害時情報収集・伝達法や救助・救急、消火、医療救護活動法、避難対策・避難所運営法、ライフラインの応急活動法などについても記載。さらには、埋葬、遺体処理、遺体捜索といった災害救助法適用についても定めている。

充実の支援で 市民を守る

 「復旧・復興計画」では、市民生活の再建や都市の復興、経済活動の復興対策について定められている。具体的には、義援金・義援物資の受入れや税の減免、住宅復興資金の貸付等、金融・税制面での支援、農林水産業者に対する支援などについて記されている。

 問合せは、市防災対策課【電話】046(225)2190まで。※「地域防災計画」の詳細については市ホームページからも閲覧できる
 

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

24日に開通式

24日に開通式

赤坂竹ノ内線360m結ぶ

3月24日~3月24日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク