厚木版 掲載号:2012年2月3日号

♯みゅーじっくコラム♭

音楽の森

ピアニスト 倉本 卓

倉本 卓さん
倉本 卓さん

 2012年はドビュッシー生誕150年です。管弦楽曲「牧神の午後への前奏曲」やピアノ曲「ベルガマスク組曲」、「亜麻色の髪の乙女」など数々の名曲を残した作曲家として知られています。印象派の作曲家の一人で、同時代の画家にはモネやマネ、セザンヌなどがいます。1889年にパリで開催されたパリ万国博覧会で日本から浮世絵が出品され、それを見た印象派の画家達に大きな衝撃を与えたそうです。ドビュッシーもジャワ音楽や日本の舞踊に触れ、東洋の芸術文化に影響を受けたと言われています。彼の作品の中には色彩感覚を音で表わした物や、異国的な雰囲気が盛り込まれた物もあり興味深い作品が多いです。一つ一つの作品の中には、その作曲家のあらゆる思いや意図が込められています。演奏家はそれをどのように解釈し表現していくかということが腕の見せ所です。ドビュッシーと同じフランス人のピアニスト、パスカル・ロジェやサンソン・フランソワなどはドビュッシーの作品を得意としていますが、私の好きなロシアのピアニスト、ホロヴィッツが弾くドビュッシーはまるで七色の輝きを放つ音の玉手箱です。みなさん是非一度お聴きになってください。
 

厚木版のコラム最新6件

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

厚木市出身人気料理家のレシピを紹介

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

12月16日号

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

厚木市出身人気料理家のレシピを紹介

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

12月9日号

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

厚木市出身人気料理家のレシピを紹介

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

10月14日号

音楽の森

♯みゅーじっくコラム♭

音楽の森

9月9日号

『厚木讃歌』〜厚木市民の歌〜は、何処へ

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

厚木市出身人気料理家のレシピを紹介

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

8月12日号

残暑お見舞い申し上げます

小澤商店本厚木中町店

まずは一度ご賞味あれ「最強の塩ホルモン」

https://ozawa-atsuginakatyo.owst.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク