厚木版 掲載号:2013年2月15日号
  • googleplus
  • LINE

精神修行で坐禅会 秀麗会の22人

教育

坐禅を体験する参加者
坐禅を体験する参加者

 寒さが厳しい季節に合わせた精神修行の一環として、日本空手道松濤館流秀麗会(佐藤拓也会長)が2月3日、愛川町の曹洞宗棟岩院(伊藤秀悦住職)を訪れ、坐禅会を行った。

 この取り組みは今年で4年目。この日は幼稚園児から大人まで22人が参加し、坐禅を体験した。

 佐藤会長は「年数を重ねるごとに、心の持ちようが変わっている自分が分かり、新しい発見もある。お寺の協力が得られる限り継続していきたい」と話した。同会は南毛利公民館を中心に空手の稽古に励んでいる。
 

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク